乃木坂46の未来を担う存在として期待されている与田祐希さん。

 

最近はグラビアに登場する機会も増え、その抜群のスタイルに男性ファンは魅了されっぱなしなのではないでしょうか?

 

特に目が行ってしまうのがその

 

以前から噂は飛び交っていましたが、、、まさかこれほどの大きさとは。

 

今回は与田祐希さんについてまとめてみました。

 

【生年月日】2000年5月5日

【出身地】福岡県福岡市東区

【血液型】O型

【身長】152cm

【高校】福岡県立玄海高等学校

⇒日出高等学校

【デビュー】2016年9月4日

 

乃木坂46未来のエース与田祐希

2016年、乃木坂46の3期生メンバーとして加入した与田祐希さん。

 

同期メンバーには山下美月さん、大園桃子さん、久保史緒里などなど。

 

2020年に入り、とうとう白石麻衣さんの卒業も発表され、中心メンバーがまた1人減ることになります。

 

3期生メンバーにかかる期待も、日に日に大きくなっています。

 

 

 

特に与田祐希さんへの期待はかなりのものでしょう。

 

3期生の中でも屈指の人気メンバー。

 

18thシングル「逃げ水」では初選抜ながら、大園桃子さんとともにWセンターも務めました。

 

 

 

ドラマ「モブサイコ」に出演した際にも話題になりましたよね。

 

152cmの与田祐希さんと178cmの濱田龍臣さんの身長差がヤバい(笑)

 

 

でも小柄な女性って守ってあげたくなるというか、、、そんな一面も与田祐希さんの魅力の一つでしょうか。

 

与田祐希の胸がでかいと話題に

そして与田祐希さんといえば、2020年に2冊目のソロ写真集が発売となりました。

 

2ndソロ写真集「無口な時間

 

 

初版発行部数は驚異の16万部

 

その後すぐに重版が決まり、20万部を軽々と越えていきました。

 

白石麻衣さんの2nd写真集「パスポート」が販売から3年で累計50万部を超えたことが話題になりましたが、

 

与田祐希さんの勢いもかなりのものではないでしょうか?

 

 

かわいさ、美しさ、そのどちらも兼ね備えた与田祐希さんですが、

 

ネットで最も話題になったのはそのスタイルではないでしょうか。

 

与田祐希さん、かなりのものをお持ちで...

 

 

 

以前から大きい大きいとは言われていましたが、ここまでとは…

 

乃木坂46加入時よりさらに大きく!?

しかも与田祐希さん、乃木坂加入時も比較的主張がある方でしたが、加入後もどんどん大きくなってきているといわれています。

 

こちらが加入当時(2016年)の与田祐希さん。

 

 

 

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

 

でも今ほどではなくとも、確かな主張を感じます。

 

 

こちらはお見立て会でなぜか一輪車を披露した与田祐希さん。

 

 

さっきより分かりやすいですね!

 

 

 

逃げ水(2017年)でWセンターを務めた大園桃子さんとのツーショット。

 

 

ニットの上からでもはっきりとわかります。

 

でもいまの与田祐希さんと比較すると、ここからさらに成長したんだなということも確認できます。

 

 

 

ドキュメンタリー『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』(2019年)にて、

 

斎藤飛鳥さんと一緒に取材を受けた時の与田祐希さん。

 

 

 

もうはちきれそうですよね。

 

 

「ちっちゃいけど色気はあるとよ!」

 

まさに本人のキャッチフレーズというわけです。

 

 

ちっさくてかわいい、神秘的な魅力もある、でもセクシー!

 

たくさんの魅力が詰まった女性ですよね。

 

 

グループのエースを任せるには歌やダンスに課題が残りますが、そこもまたかわいかったり。

 

いろいろな意味で成長に期待がかかります。

 

 

 

 

いかがでしたか?

以前から大きいといわれていた与田祐希さんの胸。

 

1st写真集から2nd写真集を経て、見事にその証明がなされました。

 

乃木坂のシンボルとしては十分すぎるほど。

 

歌にダンスにもっと磨きがかかれば、誰もが認めるグループのエースになるのではないでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。