当サイトでも連日お伝えしているNGT48の事件なのですが、まだ触れられていないことがあります。

 

加藤美南さんに向けられた疑惑についてです。

 

山口真帆さんが事件を告白した際、4人のメンバーの関与が疑われていたのですが、

 

加藤美南さんに関して言えば、もっと壮大な疑惑が噂されているのです。

 

もし本当であれば、加藤美南さんの父親や新潟県警を巻き込んだ大騒動なのですが…?

 

はたして事実なのでしょうか。

 

まずは加藤美南さんのプロフィールから

【生年月日】1999年1月15日
【身長】152cm
【血液型】O型
【出身】新潟県新潟市

 

NGT48加藤美南にかかる疑惑

連日のように報道されているNGT48山口真帆暴行事件。

 

当初疑いをかけられていたのは

 

太野彩香

西潟茉莉奈

山田野絵

加藤美南

 

の4人でした。

 

このうち上3人の疑惑については、前回の記事で紹介した通りです。

 

https://bb-news.net/25923.html

 

さて加藤美南さんなのですが、事件後に山口真帆さんからツイッターのフォローを外されたことで、怪しいのではないかといわれるようになりました。

 

ですが後に、もともとツイッター上ではフォローされていないことが判明。

 

インスタグラムの方で相互フォローになっていたため、今では事件に関連している可能性は低いとされています。

 

 

ですが様々なことが明るみになるにつれ、また違った疑惑も出てきました。

 

加藤美南さんのお父さんがとある会社の社長で、さらにその会社が新潟県警とつながっている

 

という疑惑です。

 

詳しく見ていきましょう。

 

加藤美南の父親は「新宣」社長の加藤竜司

加藤美南さんの父親は、株式会社「新宣」の社長、加藤竜司さんであると噂されています。

 

 

新宣というのは、イベント・コンベンションを手掛けている会社です。

 

イベントであれば、企画・予算・会場・スケジュール・設営・撤去までを一手に請け負っているといいます。

 

新潟内ではかなり有名な企業らしく、地元のイベントもNGT48のイベントも新宣が担当しているそうです。

 

 

そして加藤美南さんと新宣社長の加藤竜司さんは親子であるというのも、ほぼ間違いありません。

 

加藤美南さんは、これまでテレビで披露したエピソードから、かなりのお嬢様だという情報があります。

 

父親が車好きで高級車を多数所有

小中学生の時は毎日その高級車で送り迎えしてもらっていた

毎月多額のお小遣いをもらっていて、服に数万使っていた

 

などなど。

 

さらに加藤竜司さんがFacebookにアップしている飼い犬の写真に注目。

 

なんと加藤美南さんが紹介している飼い犬がそっくりなんです。

 

 

これらの点から、親子であるという可能性は極めて高いといえます。

 

犬の名前は「マロンちゃん」というそうです。

 

新宣と新潟県警の関係性

ですが加藤美南さんと加藤竜司さんが親子であることと、今回の事件とは何か関係があるのでしょうか。

 

その疑惑の発端となったのが、新潟県警のホームページです。

 

ホームページの下部には広告バナーがあるのですが、その左上には新宣のバナーが掲載されているのです。

 

 

新宣はもともとイベントを手掛けている会社ですので、県警とは普段から連携をとることもあるでしょう。

 

このバナー自体は別に不自然ではありません。

 

 

ですがこの事件に結び付けて考えると、ある疑惑が浮かび上がってきます。

 

山口真帆さんを暴行した実行犯である北川丈笠井宏明の2人はその日のうちに逮捕されました。

 

しかし3週間後には不起訴処分となり、解放されています。

 

この不起訴処分、納得がいかないですよね。

 

実は裏で新宣が県警に圧力をかけて、このことをもみ消したのではないかというのです。

 

 

業務上でNGT48と関わっている以上、NGT48に不祥事が発覚すれば新宣のイメージダウンにもつながりかねません。

 

しかも社長の娘がメンバーであるなら尚更です。

 

もし起訴処分になれば裁判やらで事件がリークしてしまう可能性が高くなってしまいますから、

 

ここでスッパリと終わらせるためにも、大人の力で不起訴処分にさせたのでは?というのです。

 

 

でもこの推測はあまり現実的ではないとも思います。

 

そもそも新宣が県警に圧力をかけられるほどの力関係なのかどうか疑わしいです。

 

むしろ関係が切れて困るのは新宣の方なのではないでしょうか。

 

圧力ではなくお金で解決した、なんて話もありますが…?

 

加藤美南さんが直接かかわっていない以上、そこまで無茶をするメリットはないように思えます。

 

 

 

 

 

関わっているとすれば、新宣よりももっと巨大な組織でしょうか?

 

稲岡龍之介には某芸能事務所や某週刊誌とのつながりがあるともいわれていますし、まだまだ調べなければいけないことは多そうです。

 

 

 

いかがでしたか?

おそらく加藤美南さんは今回の事件にはかかわっていません。

 

社長令嬢という権限を使ったわけでもない気がします。

 

が、あの不可解な不起訴処分の裏には、もっと巨大な権力がついていそうな気もします。

 

そこが明るみになる日は来るでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。