いったい何度目の不祥事なのでしょうか?

 

2020年4月、立て続けに女性関連のスキャンダルを報じられた、さらば青春の光・東ブクロさん。

 

かつては先輩芸人の嫁を寝取ったことでも話題になりましたが、それを凌駕するくずエピソードが次々に出てきています。

 

相手女性に対しての仕打ちがひどいことひどいこと。

 

芸人引退を求める声すら上がっているほどです。

 

しかし相方の森田哲也さんはこんな状況でも奮闘しているようで…

 

いったいどうなるのでしょうか?

【本名】東口宜隆

【生年月日】1985年10月6日

【出身】大阪府茨木市

【身長】166cm

【血液型】O型

【高校】大阪府立春日丘高校

【大学】同志社大学

 

さらば青春の光・東ブクロにまたも女性スキャンダル

2020年4月、さらば青春の光・東ブクロさんにまたもスキャンダルが発覚しました。

 

かつては先輩芸人である鬼ヶ島の和田貴志さんの嫁を寝取ったことでもおなじみの東ブクロさん。

 

 

女性癖の悪さはすでに広まっており、鬼越トマホークに言わせれば

 

「カズレーザーが上げた同志社の価値を東ブクロとニューヨーク屋敷が下げている」

 

と言わしめるほど。

 

しかもその先輩の嫁との不倫が発覚した時はちょうど事務所を独立した時で、仕事も全くなくなってしまったんだとか。

 

それを乗り越えて、再び人気芸人に駆け上がってきたと思っていたら…

 

いったいどうなっているのでしょうか?

 

相手女性を2度も妊娠させた!?

今回、東ブクロさん関連のスキャンダルは2度報じられました。

 

1度目は2020年4月12日の週刊新潮にて。

 

3年前から関係を持っている女性を2度も妊娠させたという報道です。

 

東ブクロさんとその女性は、インスタグラムのDMを通じて知り合いました。

 

メッセージのやり取りから2人で飲みに行くようになり、すぐに意気投合。

 

男女の関係になるまで、そう時間はかからなかったそうです。

 

しかしお互いに交際しているという認識ではなく、ハッキリとしないまま関係は続いていました。

 

それでも東ブクロさんがほかの女性と遊んでいると分かったときは嫌悪感を抱いてしまったらしく、2人の関係をはっきりさせようと、女性の方から言い寄ります。

 

東ブクロさんも観念して、ようやく正式に交際がスタート。

 

これが2020年の春ごろの話でした。

 

 

当時、コロナウイルスの影響もあって、東ブクロさんは女性の家に入り浸ります。

 

そしてこのころ、女性の妊娠が発覚しました。

 

ただこの時は残念ながら自然流産してしまったそうなのですが…

 

女性も東ブクロさんの精神的負担にならないよう、妊娠のことは打ち明けなかったそうです。

 

 

それからも交際は続き、12月、2度目の妊娠が発覚します。

 

今度は東ブクロさんに打ち明け、結婚のことまで話し合ったそうなのですが、、、

 

東ブクロさんの回答は「結婚はできない」

 

結婚してしまうと東ブクロさんの遊び人キャラクターが崩れ、仕事が減ってしまうと主張したのです。

 

ただ「生まれてくる子供は認知する」「一緒に育てていく」と、出産については前向きな言葉を口にしていました。

 

 

しかしこの話し合いの翌日、東ブクロさんは舌の根も乾かぬうちにとんでもないことを言い出します。

 

堕ろしてほしい

 

当然女性としても納得することはできず、東ブクロさんと話し合いを続けます。

 

しかし話し合いは平行線のまま、とうとう年を越してしまいました。

 

埒が明かないと思った女性は、さらば青春の光の事務所「ザ・森東」へと連絡。

 

今度はマネージャーも介して3人で話し合いの場が設けられます。

 

しかしマネージャーも東ブクロさんもどっちつかずのことを言い出すばかりで、やはり話し合いは平行線のまま。

 

女性は次第に妊娠からくる体の不調・心の不調が重なり、仕事もできないくらいに体調を崩してしまいました。

 

いまでは睡眠薬と精神安定剤を服用してようやく生活できているという状態だそうです。

 

 

7年付き合った女性とのスキャンダル

この報道から2週間後、今度はまた別の女性とのスキャンダルが浮上します。

 

こちらの女性は何と、2012年10月から7年もの間、東ブクロさんと交際していたそうです。

 

もうこの時点で先ほどの女性と期間がかぶっているのですが…

 

まださらば青春の光が大阪を中心に活動していたころ、東ブクロさんとその女性は知り合います。

 

2013年に東京に進出してからは、遠距離恋愛に。

 

その間に事務所独立事件や先輩芸人の嫁寝取り事件などが起きながらも交際は続き、2016年8月、女性に妊娠が発覚します。

 

この当時交際4年、女性としては結婚も視野に入れていました。

 

 

しかし東ブクロさんはこの時も結婚を拒否。

 

子どもがいることは自分のキャラクターの邪魔になるなどといい、結婚を了承しなかったのです。

 

それどころから女性には中絶手術を受けるよう指示します。

 

女性としてはやはり生みたい気持ちはあったものの、東ブクロさんにその気は一切なし。

 

むしろ「早く手術を受けないと体の負担になる」といって手術をせかすような発言まであったそうです。

 

 

それでいて女性の両親を交えた話し合いの場では

 

「あと何年かして結果が出なければ芸人を辞めて普通に働く」

「そうなったら結婚できると思う」

 

などと都合のいいことを言い、両親を言いくるめていました。

 

 

結局女性は秋ごろに手術を受け、東ブクロさんとの交際もそのまま続きました。

 

しかし東ブクロさんは反省するそぶりを一切見せず、それどころかほかの女性にうつつを抜かすなど、まったく変わらなかったそうです。

 

ここまで女性癖が悪かったとは…

 

この状況を打破するのは森田社長!?

この2つの報道が飛び出し、東ブクロさんのイメージは一気に落ちました。

 

もともと遊び人というイメージが真っ先に来るような人でしたが、女性を妊娠させておいて責任が取れないとなると話は別。

 

バッシングは日に日に強まり、芸人引退を求める声も多数上がっています。

 

これだけの人を不幸にしてきたんだから、もうテレビで何を言っても笑えないという厳しい声も出ていますね。

 

 

そんな中、相方の森田哲也さんだけはこの状況を打破しようと奮闘しています。

 

YouTubeではなんと東ブクロさんに対してドッキリを敢行。

 

東ブクロさんの愛用するファッションブランドから、「イメージが悪くなるから今後うちの服を着ないでくれ」と連絡がきたら…?

 

 

さすが社長、こんな状況すらも利用してしまうとは。

 

しかもこれがかなりの再生数を記録してしまうんですから、本当にすごい。

 

東ブクロさんはつくづく最高の相方を持ったと思います。

 

東ブクロさんのイメージはダダ下がりでも、森田哲也さんがいれば何とかなるのではないでしょうか?

 

少なくともさらば青春の光のファンは、まだYouTubeでの活動を応援してくれています。

 

 

いかがでしたか?

イメージ以上のくず男だったさらば青春の光・東ブクロさん。

 

しかしそれでも、事務所社長であり相方でもある森田哲也さんは、彼を見捨てるようなことはしません。

 

それどころかこの状況を利用してドッキリまで仕掛けてしまいます。

 

本当にやり手ですね。

 

しかし東ブクロさんは今度こそ回心しなければなりません。

 

これからのコンビ活動にも注目です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。