数多くのアニメでヒロイン役を務めてきた声優の井口裕香さん。

 

愛嬌のあるルックスも相まって、今や大人気声優です。

 

しかしそんな井口裕香さん、何と年末の特番に胸にキスマークをつけて出演していたといいます。

 

以前にも左手薬指に指輪をした写真をアップしたことはありましたが、さすがにキスマークを付けてテレビに出るのは前代未聞です。

 

これも今付き合っている彼氏と結婚したいという願望の表れなのでしょうか?

 

詳しく見ていきましょう。

 

まずは井口裕香さんのプロフィールから

【生年月日】1988年7月11日

【出身】東京都

【血液型】AB型

【身長】157cm

【所属事務所】大沢事務所

 

とあるシリーズで大ブレイクした井口優香

井口裕香さんは2002年に声優デビューしました。

 

トレーディングカードゲームで同じみの「ブロッコリー」が主催する『G.G.F.』の声優オーディションに合格。

 

そして2003年に『デ・ジ・キャラットにょ』のうさだあかり役でデビューを果たしています。

 

もう芸歴は15年以上になるんですね。

 

そして井口裕香さんといえば、「とある科学の禁書目録」のヒロイン、インデックス役で大ブレイク!

 

少し幼いけどかわいらしいヒロインを演じさせた時の井口裕香さんはもう無敵ですよね。

 

化物語」をはじめとした”物語シリーズ”で演じている阿良々木月火もすごくかわいいです。

 

井口裕香さん自身にも愛嬌があって、ラジオ番組もかなりの人気がありますね。

 

2012年には写真集も発売し、2013年には個人名義でアーティストデビュー。

 

いまやマルチな活躍をしている声優さんです。

 

胸にキスマークを付けてテレビ出演!?

そんな井口裕香さん、2018年12月29日のNHK BS「アニソン!プレミアム」ではなんと、胸にキスマークを付けて出演していたといいます。

 

 

 

たしかに胸に赤いアザがありますね。

 

キスマークにも見えるような、虫刺されにも見えるような感じのアザですが、やっぱり位置が悪すぎます。

 

あんな胸元に赤い痕がついていたら、やっぱり誰だって怪しく思ってしまいますよね。

 

それに胸元が開いた衣装を着るってわかっているんですから、アザがあるのならコンシーラーを使って目立たなくすることだってできたはずです。

 

どうしてあえて消さずに出演したのでしょうか?

 

キスマークは結婚願望の表れか

井口裕香さんは以前から彼氏疑惑や結婚疑惑が絶えない人でした。

 

特に2018年は、夏にもひと騒動あったばかりです。

 

2018年7月ごろ、井口裕香さんはインスタグラムに仲良しの阿澄佳奈さんとのツーショット写真を投稿しました。

 

しかしその写真の井口裕香さんの薬指に指輪が!

 

 

 

 

 

パッと見た感じ、指輪をしているのは右手のようにも見えるのですが、同じ手に時計をしているのが気になります。

 

本当はこっちが左腕で、インスタにアップするときにわざわざ反転させたのでしょうか?

 

それに井口裕香さんは右利きですから、自撮りをするときは右手にスマホを持つことがほとんど。

 

写真に写っていない方が右手、指輪をしている方が左手と考えるのが自然でしょう。

 

 

後日、井口裕香さんはインスタの投稿で彼氏や結婚については否定、指輪は自分で買ったものだと釈明していますが…怪しいですね。

 

そしてその半年後にこのキスマーク騒動です。

 

やっぱりあの時の指輪はそういった意味を含んでいたんじゃないかと、疑惑が再燃してきました。

 

仮にキスマークでなくただの傷だったとしても、それを隠さずテレビに出たのもやっぱりわざとなのでしょうか?

 

いま付き合っている彼氏に結婚したいアピールか?それとも結婚を許してくれない事務所への抗議か?

 

いずれにしても彼氏がいる可能性は高そうですし、結婚願望もかなり強そうです。

 

 

 

 

ちなみに井口裕香さんの彼氏候補としてよく挙げられるのが同じ声優の中村悠一さんです。

 

 

井口裕香さんが昔から中村悠一さんのファンということで、共演した時はラジオで興奮気味に語っていたほど。

 

2018年4月には日笠陽子さんを交えてドライブデートをするほどの仲だともいいます。

 

でも中村悠一さんはあまりその気がなさそうにも見えますし、もし結婚するとすれば別の男性ということも十分考えられます。

 

明らかに欲求不満な井口裕香さんですが、今後どうなるのでしょうか。

 

 

 

いかがでしたか?

胸にキスマークを付けてテレビに出演するという前代未聞のことをやらかした井口裕香さん。

 

2018年は最後までファンをやきもきさせました。

 

もともと結婚願望があるような感じでしたが、いよいよ隠し切れなくなってきたのでしょうか。

 

今後どうなるか、注目していきたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。