人気グループのいきものがかり」が約2年ぶりに復活しました。

 

水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さんの3人で結成された人気音楽グループでしたが、2017年1月をもって「放牧宣言」というなの活動休止に。

 

しかも、その理由が3人の不仲であるといわれていたんですね。

 

今回の復活をもって不仲であることはデマだったということを証明してくれたわけなのですが…

 

いったいどこから不仲説なんてものが出てきてしまったのでしょうか。

 

まずはいきものがかりメンバーのプロフィールから

 

水野良樹のプロフィール

【生年月日】1982年12月17日

【血液型】A型

【身長】167cm

【出身地】神奈川県海老名市

 

 

吉岡聖恵のプロフィール

【生年月日】1984年2月29日

【血液型】A型

【身長】165cm

【出身地】神奈川県厚木市

 

 

山下穂尊のプロフィール

【生年月日】1982年8月27日

【血液型】O型

【身長】174cm

【出身地】神奈川県海老名市

 

スポンサーリンク

 

国民的音楽グループとなったいきものがかり

いきものがかりは1999年に結成されました。

 

もう来年で丸20年になるんですね。

 

元々は小学校の同級生だった水野良樹さんと山下穂尊さんが、高校生の時に2人で組んだバンドでした。

 

名前の由来も、2人が小学1年生のときに「生き物係」を担当していたから。

 

学校で飼育していた金魚に餌をあげる係をやっていたみたいです。

 

ですが99年当時にもなると、ゆずの大ブレイクで男2人組のデュオがたくさん増えていました。

 

同じことをやっていても面白くないなという理由で新メンバーを探していたところ、また別の同級生の妹だった吉岡聖恵さんが加入して、今の形になったみたいです。

 

 

2003年にインディーズデビューし、2006年にはメジャーデビュー

 

メジャーデビューシングルの「SAKURA」に始まり、「気まぐれロマンティック」、「YELL/じょいふる」、「ありがとう」などヒット曲を連発。

 

ドラマやアニメの主題歌になったり、CMソングになったりと、タイアップ曲が多いのも特徴ですね。

 

いつしか国民的音楽グループとして知られるようにもなり、紅白歌合戦にも2008年~2016年まで9年連続出場していました。

 

スポンサーリンク

2017年1月に突如活動休止

そんないきものがかりも2017年1月に活動休止

 

放牧宣言」として、これからはメンバーがそれぞれの道を歩んでいくと説明していました

 

 

水野良樹さんは楽曲制作および他のアーティストへの楽曲提供、

 

吉岡聖恵さんはソロでカバーアルバムの発売、

 

山下穂尊さんはエッセイを出したり、テレビやラジオへの出演が中心だったそうです。

 

 

そしてこの放牧宣言の裏には、メンバー同士の不仲が噂されていました。

 

確かに2016年に出演した「おしゃれイズム」では「仲良しではない」という発言で周囲を驚かせていたことはありましたね。

 

そこから1年もたたないうちに活動休止なのですから、不仲説につながっていったのでしょう。

 

こういった発言を言葉そのままに解釈し、好き勝手に膨らませていくのは、ネットや週刊誌の得意技ですから。

 

 

もともといきものがかりはメンバーの役割分担がはっきりとしていました。

 

水野良樹さんがシングルA面の作詞・作曲山下穂尊さんはカップリング局の作詞・作曲、そして吉岡聖恵さんはボーカルに専念という感じです。

 

(吉岡聖恵さんが作詞・作曲を担当することもあります)

 

メディアだとボーカルかつ紅一点の吉岡聖恵さんばかりが注目されがちなのですが、2人もいきものがかりを支える大切な存在なのです。

 

 

ただこういった構図も不仲説を唱える側からすれば好都合だったらしく

 

吉岡ばかりが目立って水野と山下は面白く思っていない

以前からギャラで揉めていた

吉岡はメンバーとの音楽性の違いに悩んでいてソロで活動したがっている

 

などと好き勝手に推測し始めます。

 

放牧期間が思っていたより長く続いていたのも影響していますね。

 

 

ですが、3人で出演するテレビやラジオ番組をよく視聴するというファンであれば、この不仲説が誇張され過ぎたものであることはわかっていたはず

 

たしかに、毎日ベッタリするような関係ではないとは思います。

 

ですが番組での3人の関係性を見ていれば、そこに信頼関係があることなんて明白ですからね。

 

仲良しではないという発言も、プライベートではそこまで頻繁に顔を合わせない程度の意味合いだったのでしょう。

 


 

2018年11月、集牧

そんなこんなで無事に「集牧宣言」となったいきものがかりの3人。

 

この放牧期間中は月に1回のペースでメンバーの家に行き来し、放牧前よりも仲良くなったそうです。

 

2017年2月に生まれた水野良樹さんの長男を、吉岡聖恵さんが可愛がっているなんて話も飛び出しました。

 

来年には活動20周年を迎えますから、よりパワーアップした活動を見せてほしいところですね。

 

 

いかがでしたか?

以前からの不仲説をとうとう一蹴してくれたいきものがかりの3人。

 

活動再開できることがうれしそうなのが伝わってきますね。

 

20周年に向けて、どのような活動を行ってくれるのでしょうか。

 

期待していきたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。