ちょっとウザ目のキャラでおなじみのザキヤマこと山崎弘也さんと、キレのあるツッコミでおなじみの柴田英嗣さん。

 

この2人がコンビ「アンタッチャブル」として活動していたというのは、皆さんもご存知でしょう。

 

しかし2010年に柴田英嗣さんが女性問題で活動を休止すると、その間に山崎弘也さんが大ブレイク。

 

2011年に柴田英嗣さんが復帰した後もずっとお互いにピンで活動を続けています。それは8年たった今でも変わりません。

 

コンビを解散させるわけでもなく、今までも何度も復活を期待されてきましたが、ずっとピンの仕事ばかり。

 

いったいなぜアンタッチャブルの復活が実現しないのでしょうか。

 

詳しく調べてみました。

 

まずは山崎弘也さんのプロフィールから

【名前】山崎弘也(やまざき ひろなり)

【生年月日】1976年1月14日

【血液型】B型

【身長】168cm

【出身地】埼玉県春日部市

 

続いては柴田英嗣さんのプロフィール

【名前】柴田英嗣(しばた ひでつぐ)

【生年月日】1975年7月15日

【血液型】B型

【身長】167cm

【出身地】静岡県清水市

スポンサーリンク

 

かつてはM-1チャンピオンにもなった名コンビ

お笑いコンビアンタッチャブルは1994年に結成されました。

 

当時はお笑いブームの真っただ中であり、アンタッチャブルも例にもれず「ボキャブラ天国」や「爆笑オンエアバトル」などの人気番組に出演します。

 

そしてとにかく各番組でインパクトを残していきました。

 

特に爆笑オンエアバトルでは放送開始直後から番組終了まで出演し続け、ほぼ毎回好成績を残しています。

 

特に2003年には6代目チャンピオンにも輝くなど、間違いなく番組史に名を残すコンビでした。

 

 

そしてこの2003年といえば、M-1グランプリでも決勝に進出した年でもあります。

 

この年は準決勝で1度敗退するものの、敗者復活によってスタジオで漫才をする権利を獲得。そして3位という好成績を収めました(この年の優勝はフットボールアワー)。

 

さらに翌2004年のM-1グランプリでも決勝に残ると、優勝候補とされていた笑い飯を抑えて見事に優勝。

 

M-1グランプリ4代目のチャンピオンに輝き、一気にテレビ番組への出演が増加していきました。

 

スポンサーリンク

2010年に柴田英嗣が活動休止

その後も順調に活躍していたアンタッチャブルの2人。

 

しかし2010年1月、柴田英嗣さんに女性問題が発覚してしまいます。

 

これによって柴田英嗣さんは芸能界を休業することとなり、その間は山崎弘也さん1人で活動することに。

 

もともと持っていたレギュラー番組は1人で出演していたのですが、2人で出演していたCMに関してはどうしようもなく、違約金が発生していたそうです。

 

その1年後の2011年1月、柴田英嗣さんは芸能界に復帰しました。ですがコンビでの仕事は一切なく、ピンのものばかり。

 

当初は柴田英嗣さんの禊が済んだらまたコンビ復活するのかなと思っていたのですが、あれから8年たった今でもコンビ活動は一切ありません。

 

もちろんコンビが解散したわけでもありませんし、2人とも連絡は取りあっています。

 

それに周りから復活を期待する声も多数あるのですが、いまだ実現していないのです。

 

どうしてアンタッチャブルを復活させないのでしょうか。

 

山崎弘也があまり乗り気ではない?

実をいうと、山崎弘也さんの方がコンビ復活にあまり乗り気ではないそうです。

 

柴田英嗣さんの方は何度もコンビ復活を持ち掛けているそうなのですが、話が出ては消え…を何度も繰り返しているといいます。

 

確かに2010年にコンビ活動ができないとき、山崎弘也さんは柴田英嗣さんに対して激怒していました。

 

山崎弘也さんはあのキャラクターですが仕事に対してはとても真面目な人で、女性問題で多くの人に迷惑をかけた相方が許せなかったといいます。

 

ただずっとそれを根に持っているというわけではなく、柴田英嗣さんが復帰した当初は

 

すぐにコンビを復活させると手を差し伸べているみたいでキャラに合わない

実力であがってきて

 

というメッセージを送っていましたから。この時点では復活の意思がないというわけではなかったのでしょう。

 

 

しかし2018年現在でもアンタッチャブルは復活していません。

 

お互いにずっとピンで活動していますが、仕事量での格差はほとんど埋まってきました。山崎弘也さんが言うように、柴田英嗣さんは実力であがってきたはずです。

 

それにもかかわらず、状況が全く変わらないのです。

 

 

噂では2人はいまだに不仲なのではないかともいわれていますが、連絡は取りあっているようなのでそこまで険悪な関係ではないでしょう。

 

 

他にも事務所の意向という説がありますね。

 

「どうして復活しないのか」と様々な憶測が飛び交う状況をあえてそのままにしているのかもしれません。

 

復活と見せかけてフォーリンラブバービーさんと柴田英嗣さんがコンビを組むという新たな切り口もできましたし、

 

「復活しないこと」による焦らしネタすらも面白くできる実力も備えていますから。

 

 

 

単に復活のタイミングを逃しただけという説もありますが、真相のほどはどうなのでしょうか。

 

いずれにしても復帰を望む声は多いので、このまま何事もなく…ということはないと思いたいですね。

 

 

 

いかがでしたか

コンビ活動がなくなってもう8年もたつアンタッチャブル。

 

ファンの間でも芸能人の間でも、復活を期待する声が絶えることはありません。

 

はたして待望の復活はいつ頃になるのでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。