NHKの朝の連続テレビ小説 「べっぴんさん」五月役として出演したことにより、知名度を上げた若手の期待女優の久保田紗友さん。

 

やはり国民的番組への出演は、彼女にとっての転機となりましたね。

 

今回は久保田紗友さんについて、いろいろと調査してみました。

 

まずは久保田紗友さんのプロフィールから

【生年月日】2000年1月18日

【出身地】北海道

【身長】157cm

【血液型】A型

スポンサーリンク

 

久保田紗友さんの出演作

小学校四年生の頃より芸能活動を開始した久保田紗友さん。

 

その当時は地元北海道の芸能事務所に所属し、舞台やCMなどに出演していました。

 

ですが、小学校6年生になったとき「テレビに出たい」という目標をかなえるべく、東京の芸能事務所のオーディションを受けることにしました。

 

受けたのは現在の所属事務所であるソニーミュージックアーティストの女優発掘オーディション。

 

応募者11,704人の中から久保田紗友さんは見事に合格を勝ち取り、ここから様々なドラマ・映画・CMなどに出演するようになります。

 

中学2年生の時には早くもTBS-BSのドラマ「神様のイタズラ」で初主演。このドラマでは主題歌も担当しています。

 

その後高校入学を機に北海道から東京へ拠点を移すと、1年生の時に出演したNTTドコモ「iPhone・iPad」のCMでは「あの美少女は誰」と一躍話題に

 

そして高2年生の時にNHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」、3年生の時には映画「ハローグッバイ」、日テレドラマ「過保護のカホコ」に出演するなど女優として着実な成長を見せています。

 

最近だとTBSドラマ「この世界の片隅に」などにも出演中。ますますファンを増やしていますね。

 

スポンサーリンク

モー娘の落選

久保田紗友さんをネットで検索すると、元モー娘。なの?とヒットします。

 

というのも、久保田紗友さんは過去にモーニング娘。の第9期オーディションを受けたことがあるからです。

 

9期オーディションというと、2010年8月に開催されていますね。久保田紗友さんが小学5年生だったころです。今の事務所にも所属する前ですね。

 

合格者は鞘師里保さん、生田衣梨奈さん、鈴木香音さん。3時オーディションで落選したものの、年明けに加入が発表された譜久村聖さんなんかもいます。

 

ただ久保田紗友さんは残念ながら落選してしまいましたので、元モー娘。というわけではありません。

 

余談ですが、久保田紗友さんの他に「モー娘。」のオーディションを過去に受けたことがある芸能人は、意外と多いですね。

 

南海キャンディーズのしずちゃん倖田來未さん、木下優樹菜さん、柏木由紀さん(AKB48)、若槻千夏さんなど、今では皆さんメジャーな方ばかりですね。

 

その他、過去にオーディションに落選した人の中には現在活躍する大物タレントやアーティストもいますので、久保田紗友さんもそれに続く形となりました。

 

セブンティーンの落選について

落選の話ばかりで申し訳ないのですが、久保田紗友さんは2013年のミスセブンティーンオーディションの最終審査でも落選しています。

 

セブンティーンといえば、中高生向けのファッション雑誌でおなじみですね。ミスセブンティーンはその雑誌の専属モデルを決めるです。

 

こちらも歴代のモデルは、現在かなりの大物ばかりです。

 

木村カエラさん、本田翼さん、桐谷美玲さん、武井咲さん、剛力採芽さん、北川景子さん、水原希子さん、佐藤ありささんetc

 

誰もが知っている方ばかりですよね。のちに女優として活躍する方も多いです。

 

このオーディションがあった2013年は久保田紗友さんが中学2年生だったころ。

 

合格となった大友加恋さん、田辺桃子さんも2人とも中2だったので、この当時は悔しかったことでしょう。

 

ですがその悔しさこそが久保田紗友さんの原動力になったのかもしれません

 

いかがでしたか?

 

過去に色々なオーディションに落選しながらも女優としての地位を確立させる事に成功している久保田紗友さんですが、今までの経験も現在に活きていると思います。

 

これからも色々な作品に出演して活躍していって欲しいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。