2020年7月29日、「アッパレやってまーす!水曜日

 

事件が起きたのは放送終了直前のことでした。

 

レギュラー出演者の小倉優香さんが、突然番組の降板を宣言したのです。

 

以前から事務所に相談していたそうなのですが、まったく動きがなかったため、この日の放送で強行突破に出たとのこと。

 

気持ちは分かりますが、今後の芸能界で活動するうえでの影響は考えなかったのでしょうか?

 

現在の小倉優香さんは仕事があるのでしょうか?

 

【生年月日】1998年9月5日

【出身】千葉県市川市

【血液型】AB型

【身長/体重】167cm/55kg

小倉優香の突然のレギュラー降板宣言

 

レギュラー出演するMBSラジオ「アッパレやってまーす!」にて、突如降板宣言を放った小倉優香さん。

 

放送終了直前に1分くらい、一言だけ何か言える時間があったのですが、その瞬間に

 

「辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月話してくれないので、ここで言います。辞めさせてください」

 

と発言したのです。

 

共演していたアンガールズの2人や柏木由紀さんも絶句。

 

何とかケンドーコバヤシさんが「それは事務所の方で」とまとめて、番組が終了しましたが。

 

これには視聴者たちも騒然ですし、局内でも話し合いが行われていたことは想像に難くありません。

 

最終的にはMBSの社長までがこの事態に言及するほどの事態となりました。

 

 

そしてこれ以降、小倉優香さんのラジオ番組への出演はなくなりました。

 

本人の希望通りになったとは言え、かなり強引なやり方にいまだに批判が起きるくらいです。

 

事務所にも春先からずっと話をしていたそうなのですが、まったく動きがなかったため、強行突破に出たそうですが…

 

今後の仕事への影響は考えなかったのでしょうか?

 

小倉優香の現在の仕事は?

ですがその後の小倉優香さんの動向を見てみると、本当に芸能界を引退する気持ちであの発言をしたのではないかとも思われます。

 

騒動後、SNSの更新はほぼ停止状態。

 

8月に公開された映画「ぐらんぶる」の告知すら一切ありませんでした。

 

 

事務所HPのプロフィールページを覗いても、まったく更新されておらず。

 

現在、テレビ・ラジオ含めてメディアへの出演は全くありません。

 

 

唯一、雑誌「with」のYouTubeチャンネルの動画だけは10月に配信されていましたが…

 

こちらでは女性向けの筋トレを紹介する「グラトレ」という企画に出演していました。

 

ただこの動画も収録自体は4月、つまり騒動以前に行われていたものです。

 

しかもPart1~3までは3週間スパンで投稿されていた動画も、Part4だけ3か月空いてしまっていますから。

 

Part1…6月5日

Part2…6月27日

Part3…7月18日

Part4…10月10日

(ラジオでの発言は7月29日)

 

もしかしたら騒動を受けて、公開を控えていたのかもしれませんね。

 

さらにPart4以降は投稿されておらず、お蔵入りになった動画もあるのかも…

 

 

 

残っている活動といえば、「BODYMAKER」のイメージキャラクターのみ。

 

こちらではまだHP上で小倉優香さんがモデルを務める写真が残されています。

 

BODYMAKERのイメージキャラクターは2020年5月から。

 

もし1年単位での契約だったら、2021年の5月には契約終了。

 

更新することもないでしょうから、これですべての芸能活動が終わってしまいます。

 

その後は本当に引退になってしまうのでしょうか…?

 

騒動の裏には彼氏の朝倉未来?

小倉優香さんといえば、格闘家で人気YouTuberでもある朝倉未来さんとの熱愛が報道されていました。

 

 

この騒動の裏にも、彼の存在があるのではないかともいわれていますね。

 

実は小倉優香さんがラジオを辞めたかった理由も「早寝・早起きがつらいから

 

それも朝倉未来さんのサポートのためという噂も飛び出していました。

 

単に自分磨きの朝活のためという理由かもしれませんが…

 

 

ですが騒動以降の半年間の動きを見ていると、やはり復帰の意思はほぼないようにも見えますね。

 

このままフェードアウトしてしまうのか、それとも事務所を変えて復帰するのか。

 

注目していきましょう。

 

 

 

 

いかがでしたか?

突然の降板宣言で芸能界に衝撃をもたらした小倉優香さん。

 

その後の仕事は大丈夫なのかと思いきや、まったく新規の仕事がない状況が続いていました。

 

最初から引退覚悟だったのか、それともまた別のシナリオを描いているのか。

 

今後にも注目していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。