1月11日、声優の南早紀さんが突如ツイッターアカウントを削除してしまいました。

 

2013年からツイッターを開始し、フォロワーも順調に増えていた中、いったいなぜなのでしょう。

 

その裏には人気男性声優の下野紘さんのファンが関係しているともいわれています。

 

しかもキーワードは「唐揚げ」

 

本人ではなくのファンが関係していて、しかも「唐揚げ」というワードまで出てくるとはいったいどういうことなのでしょうか。

 

詳しく見ていきましょう。

 

まずは南早紀さんのプロフィールから

【生年月日】1994年11月19日

【血液型】A型

【出身地】大分県中津市

【所属事務所】81プロデュース

【デビュー】2015年

【好物】唐揚げ

 

南早紀が突如ツイッターアカウントを削除

南早紀さんはいま徐々に注目されつつある女性声優です。

 

注目なのは『アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ』の白石紬役や、『八月のシンデレラナイン』の野崎夕姫役。

 

人気アプリゲームのキャラクターに、立て続けに抜擢されているのです。

 

まだアニメでは主要キャラを演じたことはありませんが、徐々に出番を増やしつつあり、後はブレイク待ちという状態です。

 

 

ですが2019年1月11日、南早紀さんが突如ツイッターアカウントを削除してしまいました。

 

2013年にアカウントを開設し、ファンと交流する貴重な場になっていただけに、すごく残念です。

 

しかもどうやら、その裏には声優・下野紘さんのファンが関わっているともいわれています。

 

下野紘さんといえば、『おおきく振りかぶって』の田島悠一郎や、『進撃の巨人』のコニー・スプリンガーなど、多くの主要キャラクターを担当する大人気声優さんですね。

 

簡単なプロフィールをどうぞ

【名前】下野紘(しもの ひろ)

【生年月日】1980年4月21日

【血液型】B型

【所属事務所】アイムエンタープライズ

【デビュー】2001年

【好物】唐揚げ

 

 

いったいどうして南早紀さんがツイッターを閉鎖したことに、下野紘さんが、しかも本人ではなくファンが関係しているのでしょうか。

 

詳しく見ていきましょう。

 

2人の共通点「唐揚げ」

プロフィールからもわかる通り、南果歩さんと下野紘さんにはある共通点があります。

 

それは「唐揚げ」です。

 

まずは下野紘さんの唐揚げ好きエピソードから紹介しましょう。

 

下野紘さんは声優デビューを果たした当時から唐揚げ好きを公言しており、2003年にパーソナリティを務めたラジオ「VOICE CREW」では

 

「下野紘の唐揚げ帝国」

 

というコーナーを立ち上げたほどです。

 

美味しい唐揚げの食べ方をリスナーに募ったり、自身が考えた調理法などを紹介したりなど、唐揚げ愛たっぷりのコーナーとなりました。

 

この当時まだデビュー2年目なのですが、なかなかにぶっ飛んでますね。

 

 

後に友人である前田山健一さんと唐揚げの名店をめぐる様子をおさめたDVDが発売されたり、ローソンの「からあげクン」が限定味を発売するときはイメージキャラクターに就任したことも。

 

 

日本唐揚協会からは2012年からずっと「ベストカラアゲニスト」の賞を贈られているほどです。

 

誰もが認める唯一無二の唐揚げ好き声優であるといえます。

 

 

 

それに対して南早紀さんは、唐揚げの聖地・大分県中津市出身です。

 

数多くの唐揚げ専門店が営業しており、南早紀さんも子供のころから唐揚げに親しんできました。

 

上京してきたとき、東京は大分に比べて米も水も美味しくないために何も食べられない日が続いていたそうなのですが、そんな時でもコンビニの唐揚げだけは食べられたそうです、

 

そんな生活をしている間に、「利きからあげ」ができるようになっていたほど。

 

事務所のプロフィールの特技欄にもしっかりと書かれています。

 

 

 

東京に慣れてからはコンビニ以外の唐揚げも楽しむようになったみたいで、ツイッターには定期的に唐揚げの画像をアップしていました。

 

下野紘さんと同じくローソンの「からあげクン」とのコラボして、レシピ動画に出演するという仕事も獲得。

 

 

さらにあまりに唐揚げばかり食べていたからか、ついにはドクターストップがかかったこともあるそうです。

 

その愛の大きさは下野紘さんに負けずとも劣らないといえるでしょう。

 

 

イベント後に下野紘ファンから送られたリプライ

ですが今回ばかりはその「唐揚げ好き」であることが仇となってしまいました。

 

 

事件が起きたのは2018年12月3日のことです。

 

その前日には、唐揚げ好きが縁で下野紘さんとイベントで共演することが決定していました。

 

そのイベントというのが伊福部崇さんという声優会では有名な放送作家さんのイベント、『伊福部崇のラジオのラジオのイベントVol.12』です。

 

このイベントでは毎回“口外禁止”がルールとして定められていて、参加したリスナーもツイッターなどで内容や感想をつぶやくことは禁止されています。

 

 

しかしイベント翌日、参加したリスナーから南早紀さんへ、こんなリプライが送られます。

 

 

いったいどんなことが起きたのかは口外禁止なのでわかりません。

 

客席の方を全然見ない、進行におんぶにだっこという批判はまだわかります。

 

ですが、某有名声優とお近づきになりたくて声優になった?そのために唐揚げ好きを名乗っている?

 

こんなの言いがかり以外の何物でもないでしょう。

 

南早紀がツイッター削除へ

そして1月11日、南早紀さんはツイッターのアカウントを削除

 

実はこの日、イベントの様子がラジオ番組『南早紀と下野紘のアゲアゲ チ金 FRIDAY!』として放送される日でした。

 

このタイトルを見る限り、南早紀さんがメインパーソナリティで、下野紘さんがアシスタントのような感じですよね。

 

だからこそ、下野紘さんのファンが南早紀さんに対して、客席の方を見なかった・進行がスムーズでなかったなどと不満を持つことはまだわかります。

 

また放送を聞く限りでは、南早紀さんは食べる専門のようで、調理法面の知識はあまり持ち合わせていなかった模様。

 

これも下野紘さんのファンからすれば「その程度で唐揚げ好きを名乗るな」「やっぱり下野紘に近づきたかっただけじゃん」と映ってしまったのでしょうか?

 

 

そして放送後、さらに批判リプライが飛んでくることを危惧した南早紀さんは、ツイッターアカウントを閉鎖…

 

もしかするとそれ以外の理由もあったかもしれませんが、タイミングを考えるとそれが自然でしょう。

 

 

確かにイベントの進行に関しては南早紀さんの経験不足が出てしまったかもしれません。

 

ですが唐揚げ好きであることを「下野紘に近づくため」と解釈して、それをリプライで送ってしまうのは、言いがかりにしてもレベルが低すぎます。

 

匿名性を利用して有名人に批判的なリプライを送る人が増えているように思いますが、送られた側がどういう気持ちになるのか考えたことはあるのでしょうか?

 

南早紀さんのこれからの活動に支障が出なければいいのですが。

 

 

いかがでしたか?

唐揚げ好きという共通点から、思わぬトラブルに巻き込まれてしまった南早紀さん。

 

ツイッターを削除するほどのショックを受けてしまったのでしょうか。

 

これで声優も引退という事態にまでならなければいいのですが…どうなってしまうのでしょうか

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。