かつては「なでしこジャパン」の一員として活躍した丸山桂里奈さん。

 

2011年のワールドカップでは日本の初優勝に大きく貢献しました。

 

現役の時は美人選手としても話題になりましたよね。

 

ただ引退後はタレントとして活動しているのですが、こちらはどうも視聴者からの評判が良くないみたいで…。

 

余りにも品のないトークに、視聴者もうんざりしているんだとか。

 

いったいどれだけ丸山桂里奈さんは嫌われているのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

 

まずは丸山桂里奈さんのプロフィールから

【生年月日】1983年3月26日

【血液型】O型

【身長】162cm

【出身地】東京都大田区

スポンサーリンク

 

元女子サッカー代表!なでしこジャパンでも大活躍

丸山桂里奈さんといえば最近ではすっかりタレントとしてお馴染みですが、かつては女子サッカーのトッププレイヤーでした。

 

2002年から2014年まで日本代表に召集されること12回。

 

特に2011年に開催されたFIFA女子ワールドカップでは、日本の初優勝に大きく貢献しました。

 

丸山桂里奈さんが特に活躍したのは準々決勝のドイツ戦ですね。

 

この試合はお互いに守備陣が粘り0-0のまま90分を終え、そのまま延長戦にもつれ込むという息が詰まるような展開でした。

 

そんな中、試合後半からピッチに丸山桂里奈さん。すると延長後半3分、澤穂希さんからのパスを見事に決め、喉から手が出るほど欲しかった1点を日本にもたらすのです。

 

もちろんこれが決勝点となり1-0で日本が勝利。そしてこれが日本にとって初のベスト4進出でした。

 

さらに日本は勢いそのままに、準決勝でスウェーデン、決勝でアメリカを破り、初優勝まで達成。

 

丸山桂里奈さんも国民的ヒロインとして一躍その名が知れ渡るようになります。

 

その後もなでしこリーグやなでしこジャパンで活躍しつつも、2016年に引退。

 

現在はホリプロに所属してタレントとして活動しています。

 

スポンサーリンク

トーク内容は男性関連ばかり

もともとなでしこジャパンだったころも美人選手として知られていた丸山桂里奈さん。

 

そのためタレントに転身してもその美貌で男性ファンから多くの支持を集めるかと思っていたのですが…。

 

今の丸山桂里奈さんはどちらかといえば「ぶっちゃけ系炎上タレント」のような印象ですね。

 

タレントになってメイクが派手になったのもあるのですが、とにかくトーク内容に品がないのです。

 

現役時代からやや失言が多かったこともあるのですが、今となってはそのほとんどが男関連のもの。

 

それも聞けば聞くほど丸山桂里奈さんが尻軽なのではと思わざるを得ないような内容で、視聴者もドン引きしていました。

 

もっとも有名なエピソードでは

「今まで付き合ってきた男性は全員、私の裸の写真を持っている」

 

と暴露したことでしょうか。

 

このSNS全盛の時代、どこから写真が流出するかもわからないのに、よくそんなことができるなと思います。

 

最近でも元カレが大物俳優だと暴露したり、その元カレと1晩のうちに4戦したと言い放ったり…

 

かと思ったら今度はJリーガーと交際していたことを暴露したり。

 

年収の話もありましたが、そんな話が“いつもよりまともな内容“に感じてしまうくらい、男性関連のトークばかりなのです。

 

そろそろネタ切れ?視聴者の好感度も底

元国民的ヒロインながら夜のネタしかない丸山桂里奈さん。

 

いま彼女がテレビに出られているのは、間違いなくその夜の話のおかげなのですが、やはり視聴者からは評判がよくありません。

 

 

それに最近は少しネタ切れ感も出てき始めていますし、今後もテレビに出続けるなら新たなトークスキルが必要になってくるでしょう。

 

なでしこジャパンでは世界の強豪との戦いが続きましたが、これからは芸能界で生き残りをかけた戦いが続きます。

 

その戦いに、丸山桂里奈さんは勝利することができるのでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

7年前はなでしこジャパンのワールドカップ初優勝に大きく貢献した丸山桂里奈さん。

 

ですが今ではすっかりぶっちゃけ話ばかりの炎上タレントになってしまいました。

 

しかしこのままのキャラで数年後もテレビに出続けられるとは思いません。

 

この芸能界という厳しい世界で戦っていくには、丸山桂里奈さん自身に変化が必要でしょう。

 

これからどのような新しい武器を身に着けてくれるのでしょうか。注目していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。