マルチタレントとして知られる片岡鶴太郎さん。

 

80年代のお笑いブームの中、芸人としてブレイクしたのですが、その後は俳優やプロボクサー、書道、絵画など、さまざまな顔を見せています。

 

そして最近では「ヨガ」にハマっていることでもおなじみになってきました。

 

しかも美容目的で行うヨガではなく、かなり本格的なもの。食事まで節制するほど、徹底的にヨガに取り組んでいました。

 

ただこの9月には半月板損傷で手術を受けています。

 

ヨガにハマりすぎたことにより、むしろ体がボロボロになっているのではないかと噂されていますが、果たしてどうなのでしょうか。

 

まずは片岡鶴太郎さんのプロフィールから

【生年月日】1954年12月21日

【血液型】O型

【身長】163cm

【出身地】東京都荒川区

 

スポンサーリンク

マルチタレントとして活躍する片岡鶴太郎

片岡鶴太郎さんは80年代のお笑いブームの中で一躍ブレイクします。

 

そのきっかけは伝説的お笑い番組「俺たちひょうきん族」です。

 

この番組で数々の物まねを披露したり、今では出川哲郎さんの十八番となったおでん芸を披露したりなど、強烈なインパクトでお茶の間を沸かせていました。

 

その後もボクシングや俳優に挑戦したり、書道では賞をもらうほどの才能を見せたりと、マルチな活動を行っています。

 

 

そんな片岡鶴太郎さんが最近ハマっているのが「ヨガ」です。

 

5年ほど前からはじめたそうなのですが、これがあまりにも本格的。

 

激ヤセした写真がネットに掲載され、話題になったこともありました。

 

 

一体どこまでヨガにはまっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

これぞ本気のヨガ!もはやヨガ仙人

ヨガにどっぷりとはまり込んでしまった片岡鶴太郎さん。65㎏あった体重も、43㎏にまで落ちたそうです。

 

この姿も十分に驚愕なのですが、さらに驚くべきなのはその内容と食事メニューです。

 

毎朝午前1時に起き、午前3時からヨガを開始。

 

3時間かけて呼吸体操瞑想などのメニューをこなしていきます。

 

そして食事は1日1回、朝食のみを2時間かけて取るそうです。

 

朝食は特製のパンや野菜、納豆など、食物繊維がたっぷりと入っている様子。

 

これを咀嚼回数を多めにして、時間をかけて食べていくといいます。

 

健康的なような、そうでないような…ともかくちょっと普通じゃない感じですね。

 

あまりにもストイックにヨガに取り組み過ぎたせいで、奥さんとも生活がすれ違うようになり、とうとう離婚にまで発展してしまいました。

 

ヨガのきっかけはあの俳優仲間

ちなみにヨガを始めるきっかけとなったのは、俳優仲間である秋野太作さんだそうです。

 

 

 

年を取ってセリフの覚えが悪くなってきたと秋野太作さんへ相談したところ、瞑想をするといいよというアドバイスが返ってきたとか。

 

実は秋野太作さんは20年以上も前に「私、瞑想者です」という本を出版しており、いわば瞑想の先駆者でもあります。

 

そして秋野太作さんからインド式ヨガのマスターを紹介してもらったところ、すっかりのめりこんでしまったとか。

 

片岡鶴太郎さんも瞑想には元々興味を持っていたそうなのですが、ここまでハマるとは思っていなかったでしょうね。

 

当初は「洗脳されているんじゃないかと感じたらすぐに言ってほしい」と周囲に伝えていたのですが、洗脳とはまた別の何かにとりつかれているような感じです。

 

ちなみにヨガの呼吸や体操は瞑想のための準備運動という位置づけで、入念な準備を行なってから30分間の瞑想を行うそうです。

 

もはや瞑想じゃなくて迷走だろと思った方は私だけではないでしょう。

 

半月板損傷で手術を受けることに

もはやヨガに人生のすべてをささげている片岡鶴太郎さんですが、9月には左ひざの半月板を損傷してしまいました。

 

これもヨガをやりすぎたからでしょうか?食事も少ないですし、筋肉も全然ついていませんから。

 

どうやら撮影中にコミカルな動きをしようとしたところ、左ひざに痛みが走ったようです。

 

本来であればそのまま安静にすべきだったのですが、力任せに膝を動かしてしまいさらに痛みが強くなってしまったとのこと。

 

9月に手術を受けすでに退院済みということなのですが、驚いたのは手術当日や手術翌日ですらもヨガのルーティンをこなしていたということです。

 

さすがに上半身だけの動きだったそうですが、どこまでヨガにこだわっているのでしょうか。

 

離婚の原因にもなり、さらに怪我までしてしまいましたが、片岡鶴太郎さんはもう何があろうとヨガをやめるつもりはなさそうです。

 

ちなみに目標は125歳まで生きることだそうです。

 

 

 

いかがでしたか?

今やすっかりヨガにハマってしまった片岡鶴太郎さん。

 

その姿を見たときはギョッとしましたが、本人はかなり真剣に取り組んでいます。

 

もはや私たちに理解できる境地をはるかに超えていってしまいましたが、果たして目標の125歳まで健康でいられるのでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。