7月13日より土屋太鳳さん主演のドラマ「チア☆ダン」が放送されています。

 

初回視聴率が8.5%微妙なスタートを切りましたが、ここから巻き返していきたいところ。

 

それでも、さっそくネットでは土屋太鳳さんのダンスのキレに注目が集まっています。

 

そして土屋太鳳さんのスタイルが気になるという声も。今回はそのあたりに迫っていきましょう。

 

まずは土屋太鳳さんのプロフィールから

【本名】土屋太鳳(つちや たお)

【生年月日】1995年2月3日

【血液型】O型

【身長】155cm

【活動】女優

スポンサーリンク

 

チア☆ダンのストーリーと土屋太鳳の役どころ

映画「チア☆ダン」では福井県立福井商業高校のチアリーダー部「JETS」が成し遂げた快挙を映画化したものでした。

 

2006年に結成されたJETSは、なんと2009年には全米チアダンス選手権優勝!この3年間の軌跡を描いたノンフィクション作品となっています。

 

(劇中では福井商業高校が『福井中央高校』に、登場人物の名前もオリジナルになっています)

 

それに対してドラマ「チア☆ダン」は映画から9年後を舞台にした物語です。

 

土屋太鳳さん演じる藤谷わかばは、JETSにあこがれを抱く女の子。

 

JETSのようになりたいと思い、JETSのある福井中央高校への進学を希望するも、受験に失敗

 

結局別の高校(福井西高校)に進学し、「やっぱり自分には無理 」とネガティブになってしまいました。

 

チアリーダー部に入部するものの、そこは応援専門で大会などへの出場はなし。練習もほとんどやっていません。

 

勉強も部活も微妙なまま、2年生になりました。

 

ですがある日、東京から転校してきた桐生汐里(石井杏奈)から思いがけない言葉をかけられます。

 

「私とチアダンスをやろう」

 

はじめは乗り気ではなかったものの、汐里の熱意に徐々に心が動かされていくわかば。

 

本当に自分がやりたいことは何かと再び自問し、「打倒JETS!全米制覇!」を目標に一緒に本格的なチアダンスを始めていきます。

 

スポンサーリンク

土屋太鳳のキレキレダンスに注目が集まる

さてこのドラマの見どころは、やっぱりダンスシーンになります。

 

とはいえ、まだ第1話なのであまりダンスが上達していないという設定なのですが、それでも土屋太鳳さんのダンスのキレは隠しきれていませんでしたね。

 

ダンス歴がわかばより長いはずのほかの部員より明らかにキレていました(笑)

 

 

土屋太鳳さんは3歳のころから日本舞踊を習い始め、それ以外にもクラシックバレエヒップホップダンスもたしなんでいるんだとか。

 

高校では創作ダンス部に所属し、大学も日本女子体育大学の舞踏学専攻と、もはやダンス一筋。

 

今年で23歳になった土屋太鳳さんですが、踊ることに関しては20年以上の経験があるみたいです。

 

踊りのキレだけでなく、その表現力にも高い技術が表れており、世界的なプロダンサーである辻本知彦さん三浦大和さんからも高く評価されています。

 

土屋太鳳はスタイルが悪い?

ですがその一方で、土屋太鳳さんのスタイルが気になるという声もあります。

 

確かに写真などでほかのキャスト陣と並ぶと、少し気になるというのはわかります。

 

 

真ん中が土屋太鳳さんなのですが、(遠近法の関係もあるとはいえ)頭一つ低くなっています。

 

実際にほかのキャスト陣の身長と比べてみると

 

土屋太鳳…155cm

石井杏奈…163cm

佐久間由衣…170cm

山本舞香…155cm

朝比奈彩…171cm

大友花恋…162cm

箭内夢菜…166cm

志田彩香…164cm

 

こうしてみると、やっぱり土屋太鳳さんの155cmは低いほうなんですね。小ささが目立ってしまうのも納得です。

 

 

ですが、土屋太鳳さんもスタイルが悪いというわけではありません。

 

確かにスラっとした体形ではないかもしれませんが、ダンスで鍛えられていたからかほどよく体が引き締まっています。

 

むしろ本格的なチアリーディングをやる以上、これくらい引き締まっていたほうがリアルなのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

視聴率では苦戦しているチア☆ダンですが、土屋太鳳さんのキレのあるダンスなど、期待できる要素はたくさんあります。

 

これからのストーリー次第では、視聴率もグンと伸びていくのではないでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。