多くの映画やドラマに出演している本郷奏多さんは、演技の実力だけでなく、潔癖エピソードからバラエティでも活躍の場を広げています。

そんな本郷奏多さんの引きこもりという話は、バラエティだけのビジネストークではないかと噂されているのです。実際の生活はどうなのか、潔癖エピソードや交友関係などを解説していきます。

 

まずは本郷奏多さんのプロフィールから

【生年月日】1990年11月15日

【出身地】宮城県仙台市

【身長】174cm

【血液型】O型

【デビュー】2002年

【事務所】スターダストプロモーション

スポンサーリンク

 

俳優として活動を始めたのは、金城武さん主演映画「リターナー」からです。そこから、俳優としてのキャリアを積んでいき、14歳には映画「HINOKIO」で初主演を飾っています。

それから多くの映画に出演していますが、その中でも「テニスの王子様」や「GANTZ」、「進撃の巨人」などの漫画原作の実写化作品への出演が目立っているのが特徴です。

原作があるため、演技がしにくいと言われている実写化作品ですが、子役から出演しているキャリアから、演技力の高さを評価されたことからの抜擢なのかもしれません。

スポンサーリンク

 

テレビでの潔癖などの発言

本郷奏多さんといえば、数々のバラエティで発言されている潔癖のエピソードが印象的です。プライベートで仲のいい神木隆之介さんからは「自宅でこぼすと出禁になる」という発言から、かなりの潔癖症であることが伺えます。

他にも、小銭は何千・何万人の方が触れているものなので、菌が残っていることから普段から持ち歩くことはないそうです。

しかし、噂ではプライベートでプールに行ったりしている写真が出回っているようで、真実の方はわかっていません。

もしかすると、潔癖症のエピソードは、ビジネス用に準備した話だった可能性があります。

どちらにせよ、本郷奏多さんは潔癖症というイメージがついているので、当分はそのネタでバラエティに呼ばれることが予想されるでしょう。

 

 

実際の交友関係は?

普段から潔癖であるため、外にはあまり出歩くことがないという本郷奏多さんですが、交友関係はどうなのでしょうか。

本人の話から、俳優で仲がいいのは神木隆之介さんで、唯一の同業の友人と話をされています。他にも、以前映画で幼少期を演じたことから歌手のGACKTさんとも親交があるそうです。

小学校からの付き合いとされているので、かなり昔からお世話になっていることがわかります。このように、実際に友人はいても、信頼できる方としか遊ぶことがないように感じられるので、引きこもりという話は本当なのかもしれません。

スポンサーリンク

 

いかがでしたか?

幼いころから俳優として活躍を続けている本郷奏多さん。バラエティで話をしている通り、潔癖症のようですが、プライベートで信頼している方に関しては例外なのかもしれません。今後もバラエティで潔癖症エピソードを聞かせてもらいたいものです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。