とんこつラーメン『なんでんかんでん』の社長であった川原ひろしさんが、現在催眠術師として活動していることが分かりましたね!

 

マネーの虎などに出演した、川原ひろしさんですが倒産後の年収はいくらになってしまったのか?

 

また、ハーフなどの噂にも密着していこうと思います^^

スポンサーリンク

川原ひろし(社長) プロフィール

出典:netgeek.biz

名前:川原ひろし
本名:川原浩史
出身:福岡県福岡市博多区
生年月日:1964年3月13日
職業:実業家、歌手、俳優、など
事務所:カロスエンターテインメント
学歴:九州産業大学付属九州高等学校

 

『なんでんかんでん』が廃業

出典:何でもニュース

ラーメンブームの火種と言っても過言ではないラーメン屋だった”なんでんかんでん”。

 

ピーク時には、1日で100万円の売り上げを叩き出し年商6億円も達成した“伝説のラーメン店ですよね。

 

ですが、その社長だった川原ひろしさんが、倒産したとのことで『しくじり先生』に出演していましたよね^^:笑

 

まー、なんでんかんでんの倒産の理由は”ライバルが増えた“のと川原ひろし社長が”色んな投資で失敗していた“ということなんですね。

 

なんでんかんでんは、東京初のとんこつラーメンていうことだったので、勢いがあったのですが、その後は…

 

って、ことになってしまったのですね^^;

スポンサーリンク

現在・催眠術師での年収は?

出典:bizmakoto.jp

そして、現在はマルチに活動する川原ひろしさんですが、その1つが催眠術師ですね^^

 

川原ひろしさんって催眠術できるんだ。」って感じですが。(笑)

 

そして、あれだけのお金を稼げ出していた人の現在の年収が気になりますよね、、、

 

もちろん他にも収入はありますが、催眠術師としての年収は”100万円以下“だと思っています。

 

まー、僕の予想金額ですが、川原ひろしさんは、たま~にしか催眠術師として活動してないようなので、ざっくりそれぐらいかと。(笑)

 

ついでに、川原ひろしさんが催眠術を行っている時の動画を載せますね^^

 

 

他の活動も

出典:exciteニュース

催眠術師としての年収は低かったですが、週刊誌によると川原ひろしさんの主な月収は”20万~100万“ほどみたいですね^^

 

なので、平均的な月収を40万と考えたら、トータルの年収は約480万円ほどではないでしょうか。

 

以前は、莫大な金額を稼いでいたので物足りないのかも知れませんが、一般的にみたら「不自由はしないかな。」って額ですよね。

 

ハーフの噂は?

 

これって、めっちゃ昔から言われていますよね。

 

川原ひろしさんってハーフなの??」って。笑

出典:komatsudayohei.jp

個人的には、ハーフじゃないほうがおかしいと思うのですが、川原ひろしさんは”しっかり日本人“のようですね。笑

 

父親は、貿易関係の経営者で、祖父は、九州で明太子を作っていたようです。

 

生粋の九州男児でしょう。

 

見た目的には、アメリカ系のハーフに思えたのですがね。

 

振り深くて若い時なんかめっちゃモテたでしょうねー!今もオモテになるとおもいますが☆★

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、

  • 川原ひろし(社長) プロフィール
  • 『なんでんかんでん』が廃業
  • 現在・催眠術師での年収は?
  • 他の活動も
  • ハーフの噂は?

 

ついてまとめました。

 

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。