2019年10月16日、読売ジャイアンツの鈴木尚広コーチの退任が発表されました。

 

日本シリーズを目前に控えたこのタイミングでの退任、異例とかいうレベルではありません。

 

そして同日昼過ぎには、鈴木尚広コーチの不倫報道が飛び出しました。

 

かつてからDV疑惑もあった人物ですから、やっぱりな~とは思っていたのですが。

 

ただ注目すべきは相手の女性にも夫がいるという、いわゆるW不倫だったということ。

 

しかも元アナウンサーということで、ネットでは特定が進んでいます。

 

今回は鈴木尚広コーチの不倫についてまとめてみました。

 

まずは鈴木尚広コーチのプロフィールから

【生年月日】1978年4月27日

【身長/体重】180㎝/78kg

【出身】福島県相馬市

【高校】福島県立相馬高等学校

【経歴】読売ジャイアンツ(1997~2016)

読売ジャイアンツ一軍外野守備走塁コーチ(2019)

 

鈴木尚広コーチが突然の退任

2019年10月16日、球界に衝撃が走りました。

 

なんと読売ジャイアンツ鈴木尚広一軍守備走塁コーチの退任が発表されたのです。

 

もうシーズンが終了したチームならともかく、巨人は10月19日から日本シリーズを控えています。

 

それなのにこのタイミングでの退任なんて、異例というレベルではありません。

 

普通に考えれば“あり得ない”話です。

 

しかも球団からは「一身上の都合」としか発表されず、もうトラブルのにおいがプンプンしますね。

 

 

 

そして同日の昼頃、案の定鈴木尚広コーチの不倫疑惑が報じられます。

 

やっぱりか~

 

実は鈴木尚広コーチ、以前からDV疑惑が報じられていましたから。

 

今回も何かしらの不貞行為があったことは容易に想像できました。

 

この不倫を報じたデイリー新潮では、鈴木尚広コーチと相手の女性が結婚式を挙げているかのような写真が掲載されています。

 

 

そしてそれに対して鈴木尚広コーチの奥さんは「まだ離婚もしてないのに気持ち悪い」とバッサリ。

 

もう奥さんとは関係がすっかり冷え切っているみたいですね。

 

 

そしてさらに注目すべきは、相手の女性にも夫がいるという、いわゆるW不倫の状況だったということです。

 

しかも元アナウンサーでCMに出演した経験もある人物とのこと。

 

記事内では野原沙織という仮名で紹介されていましたが、そんなことをされると特定したくなるのが人間の性というものです。

 

いったいこのお相手、誰なのでしょうか。

 

走塁のスペシャリストとして知られた鈴木尚広

鈴木尚広コーチといえば、現役時代は走塁のスペシャリストとしてお馴染みでした。

 

2003年からセカンドや外野で試合に出始めると、規定打席不足ながらチームトップの盗塁数を記録。

 

松井秀喜さんのメジャー移籍でチームの外野守備は崩壊していましたし、仁志敏久さんも故障がちな時期でしたから。

 

ちょうど足りないところにピタッとハマるように登場してきました。

 

その後も規定打席に到達することはありませんでしたが、時期によってはレギュラーとして出場していましたね。

 

 

特に2008年は7月に1番に定着して以降、チームは絶好調!

 

最大13ゲーム差をひっくり返す「メークレジェンド」に大きく貢献していました。

 

逆転された阪神にとっては「Vやねん!」として記憶に刻まれたシーズンだったかと思います。

 

その後は外野手の層が厚くなり、再び控えに戻ってしまいますが、それでも代走の切り札としてチームに欠かせない存在になっていきます。

 

アレックス・ラミレス阿部慎之助選手の代走として試合終盤に登場すると、それだけで場内が沸いたものです。

 

ベンチにいるだけで脅威となる、数少ない選手だったかと思います。

 

2015年には打席にほとんど立っていないにも関わらず、オールスターにも選出されました。

 

2016年に引退後は、解説者としても活躍。

 

テレビ番組やスポーツ紙のインタビューにも登場する機会が多く、その走塁理論を熱く語ってくれました。

 

 

そして2019年シーズンより、巨人軍の一軍外野守備走塁コーチに就任

 

1塁側のコーチャーズボックスから選手に支持を飛ばし、チームの盗塁数を増加させました。

 

以前からDV報道のあった鈴木尚広

が、そんな鈴木尚広コーチが突如の退任

 

しかも日本シリーズを直前に向かえたこのタイミングで、不倫での退任だって言うんですから。

 

もう球団からのクビ通告とほぼ同義ですよね。

 

巨人軍は紳士たれとはいったい何だったのか。

 

 

タイミングはともかく、以前からDV疑惑が報じられていた人物なので、あまり驚きはなかったですよね。

 

鈴木尚広コーチは2003年のクリスマスイブに1歳年上の女性と入籍、翌年には男の子も生まれています。

 

2004年生まれですから、今は中学3年生でしょうか?

 

お子さんは鈴木尚広コーチの影響で野球を始めたみたいで、2010年にはベストファーザー賞にも選出されています。

 

 

しかしその一方で、結婚当初から家にはほとんど帰っておらず、あろうことか奥さんに暴力をふるっていたともいわれているのです。

 

顔を合わせると口論になるのは当たり前で、一方的に暴言を吐かれたり、時には手や足が飛んでくることもあったそう。

 

最初にDV疑惑が報じられたのはまだ現役時代だった2016年のことです。

 

が、その報道では2013年から離婚協議に入っていることも記されていました。

 

「由伸さんも帰らないから俺も帰らない」という発言が紹介されたのもこの時ですね。

 

 

さらに夫婦間の言い争いで警察沙汰になったこともあったそうです。

 

この時のことは2018年の11月、鈴木尚広コーチが入閣する直前にもう1度詳細に報道されています。

 

きっかけは鈴木尚広コーチが突如長男を連れて福島の実家に帰ると言い出したことでした。

 

当然奥さんも抵抗するのですが、鈴木尚広コーチは奥さんに暴言を吐き、蹴りを入れ、最後にはつばを吐きかけたというのです。

 

もはや最低を通り越した行為ですよね……

 

奥さんは警察に通報するものの、鈴木尚広コーチは「取るに足らない夫婦喧嘩」と説明。

 

奥さんもこの時は被害届を出さず、事態は一応の終息となりました。

 

しかし2014年10月になっても離婚が成立せず、さらに生活費をめぐってまたトラブルになり、とうとう奥さんも暴力事件として被害届を出したといいます。

 

2015年には離婚調停に移行したのですが、2019年現在でもまだ離婚が成立していないところを見ると、かなりドロドロになっているみたいですね。

 

鈴木尚広の不倫相手の女性は誰?

こういったこともあって、今回の不倫報道には全く驚きはありませんでした。

 

しかも相手の女性にも夫がいるという「W不倫」だというのだから、もうやりたい放題ですよ。

 

ネットでは当然、相手の女性についての特定が始まりました。

 

まずネットのデイリー新潮でこのことが報じられたとき、出てきた情報としては以下の通りとなります。

 

・旦那は医師

・元アナウンサー(退職済み)

・子供が2人、いずれも男の子

・CMにも出演したことがある

 

ただこれだけの情報だと、意外と特定できないんですよね。

 

医師と結婚した女性アナウンサーというと、最近だとテレビ朝日の竹内由恵アナが話題になりました。

 

(さすがに竹内アナが相手であるはずはありませんが)

 

過去の例で言うと、元フジテレビの中野美奈子アナが真っ先に思い浮かびます。

 

 

ただ中野美奈子アナはお子さんはまだ1人(2016年第1子誕生)なので、この条件には当てはまりませんが。

 

 

1番ドキッとさせられたのが、元MBSの八木早希アナ。

 

旦那さんは医師ですし、子供は男の子が2人(2016年に第1子、2018年に第2子が誕生)

 

日テレの「NEWS ZERO」にも出演していたので、巨人の選手と接点があってもおかしくはありません。

 

 

現在もフリーアナとして活躍しているので、「元アナウンサー」かといわれると難しいところ

 

ただMBSを退職したことを「元アナウンサー」表現しているとしたら…

 

大阪時代から応援している身としては、めっちゃショックです。

 

渦中の人物は柴田薫か?

報道の翌日、2019年10月17日、週刊新潮の紙面で更なる詳細な情報が明かされていました。

 

お相手の女性の特徴についてまとめると

 

・鈴木尚広コーチより年上

・美魔女コンテストで入賞経験あり

 

もうこの時点で八木早希アナじゃなくて安心です!

 

ただこれまでの線とは全く別のところから考えていかなければなりませんね。

 

しかしネットではこの情報に100%近く当てはまる女性がすでに見つけられています。

 

その女性は、柴田薫さん

 

なんともお美しい方ですが、実はもう50歳!びっくりですね。

 

簡単なプロフィールを紹介しておきましょう。

 

【生年月日】1969年5月5日

【出身】京都府京都市

【大学】大阪薬科大学

【職業】ビューティーアドバイザー・フリーアナウンサー

 

ビューティーアドバイザーとして活動する柴田薫さん。

 

アンチエイジングに関する知識を広めるべく、テレビやラジオに出演したり、本を出版したり。

 

イベントの司会やスムージーのプロデュースまで幅広く手掛けているみたいです。

 

 

その一方で、20代の頃はフリーアナウンサーとして活動していたり、

 

2011年には第2回国民的美魔女コンテストでファイナリストという経歴があったり、

 

新潮から出てきた情報とぴったり当てはまっていますね。

 

さらにプライベートでは2人の子供がいて、いずれも男の子

 

ブログには家族のことがたびたび記されていたそうです(現在はブログ自体削除済み)。

 

あとは、旦那さんが医師であればほぼパーフェクトなのですが、、、

 

こちらについては本人ではなく、ラジオ番組などで共演されていた戸倉信吉さん(元朝日放送)のブログで言及されていました。

 

戸倉信吉さんと柴田薫さんは2011年に偶然SNSを通じてお知り合いになったそうで、

 

「現在は、お医者様の奥さまとして有名私立小学校に通っている子供達の子育てに追われている。」

 

と柴田薫さんのことを紹介。

 

これですべての条件に一致してしまいました。

 

 

柴田薫さん、可能性としては十分にあり得るお相手でしょう。

 

まさか10歳も年上の女性がお相手だとは思いませんでしたが…

 

女性からすれば、こういう恋愛も若さを保つ秘訣になるのでしょうか?

 

そのあたりはよくわかりませんが、ともかくこれ以上のトラブルにならないことを祈ります。

 

 

 

いかがでしたか?

突如の退任が発表された鈴木尚広コーチ。

 

かつてからDV疑惑が付きまとっていた人物でしたが、やはり女性トラブルが噴出してしまいましたね。

 

にしても日本シリーズ前の退任は本当にびっくり。

 

選手たちに影響が出ないと良いのですが。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。