慶應こと”慶應義塾大学”で

広告研究会が不祥事を起こしたことを

被害者が週刊文春に告白しましたね。

 

不祥事を起こした加害者である

慶應学生メンバーの名前や画像が

気になりますよね。

 

なぜ、ニュースでは

加害者メンバーの名前や画像を

報じないのでしょう。

 

こちらでは、不祥事内容と共に

お伝えしていきたいと思います!

Sponsored Link

【慶應】ミスコンの中止

20161012mskeiou

大きくニュースに取り上げられた

2016年慶應ミスコンの開催中止

 

慶應のミスコンと言えば

“女子アナの登竜門”と言われ

 

グランプリを受賞すればほぼ間違いなしで

女子アナになれるという女性なら

誰もが憧れるコンテストですね。

 

その”慶應ミスコンが中止”

 

始めにニュースで報じられていた内容は、

慶應学生の飲酒騒動

 

との事でしたが、

この時から不思議でしたよね・・・

 

『飲酒で慶應ミスコンが中止になる?』

って、僕は思いました。

 

今年の出場者残念だなー。

と、思っていたのですが

 

新しい不祥事の

ニュースが報じられていましたね・・・

 

慶應学生、女性事件

 

これは、被害者女性が

週刊文春に告白した事から

発覚しましたね。

 

【慶應】広告研究会の不祥事内容

%ef%bd%93%e3%81%8f%e3%81%81%ef%bd%9316bdf8cda4358687ccb365cce0ad65c1

慶應大学の不祥事内容は、

 

『慶應広告研究会の生徒が

慶應女子に、お酒(テキーラ)を

飲ませ事件が行われたした』

 

との内容でしたね。

 

やっぱり、ただの飲酒じゃなかったんですね。

 

気分が悪くなり逃げだそうとしたが、

広告研究会の生徒に引きとめられ

そのまま記憶がなくなり

 

気が付けば事件が始まっていた。

 

と被害者は発言していますね。

 

これは、本当に

加害者の身勝手な行為で

絶対に許してなならない事件ですね。

 

加害者メンバーの名前や画像

%ef%bd%86%ef%bd%84%ef%bd%86%ef%bd%8420161012mskeiou

今回の不祥事の加害者メンバーは

広告研究会の男子生徒6名。

 

なぜ、これだけのニュースで

名前や画像が報じられていないのか

気になっていましたが

 

加害者メンバーは18歳、19歳と未成年で

“少年法”によって守られているみたいですね。

 

そして、6名のうち2名が

被害者に直接的被害を加えたみたいです

 

週刊誌が報した名前は

  • 佐藤秀樹
  • 富永政志

この2名になっていますね。

 

ですが、これが本名なのか

週刊誌が付けた仮名なのか

 

現状では分かっていません。

 

ですが、加害者の名前が

ネットで大きくなるのも時間の問題

だと思いますね!

 

そして、こちらが

広告研究会メンバーの画像です!

 

広告研究会 メンバー画像

 

この中に少なからず

加害者も被害者も居る

って事がわかりますよね。

 

楽しそうな画像ですが

“闇に包まれている集団”と

捉えられても仕方ないのかも知れません^^;

Sponsored Link

慶應大学は『事件性なし』と判断!?

262_1

慶應大学は今回の不祥事で

事件性なし

加害者側を擁護しているとのことなのですね。

 

なぜなのでしょうか??

 

加害者側は

『合意していた』と主張しているようですが

 

行った事を振り返ると

そのような事ではないはずです。

 

本当に事件性は無かったのか

 

客観的に見ると

事件性ありすぎるのですが。

 

今後、どのような

展開になっていくのか

ニュースから目が離せませんね。

 

本文まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は慶應大学の

広告研究会の加害者メンバーの名前や画像!被害者が不祥事を告白!

ついてまとめました。

 

このような行為は絶対に許せない事ですね。

 

今は第一に被害者の方の

心のケアを大事に事が運ばれて欲しいです。

 

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

Sponsored Link