私を含めiphone安い金額で買いたいと思っている人は少なくないんじゃないでしょうか^^

今回、私の実体験でiphoneの携帯会社を乗り換えて、お得な買い方を紹介したいと思います!

ショップで変えた方が得なのか?家電店で変えた方が得なのか?

私は、これから説明するiphoneの安い買い方で、使っているiphoneを新しく出来ただけではなく実質2年間以上も無料で、iphoneを使用出来る事になりました(^ω^)

その手順を紹介していきます!

Sponsored Link

iphoneを安く買う基礎知識

私の月々の携帯料金

billing-plan

私は先ほど”2年間以上も実質無料でiphoneを使用している”と述べましたが、毎月の料金請求が0円な訳ではありません。

毎月3,300円を支払っています。これでもかなり安いですよね^^

それって格安SIMを使っているからじゃないの?と言われますが、私が使用しているのは4GLTE回線なので、大手携帯会社のSIMを使用しています。

そして、実質無料というのは、契約時に高額なキャッシュバック戴く事に成功したので実質無料なのです。

その契約時に戴いたキャッシュバックは82,000円です。凄い大きな金額ですよね!

携帯代の3,300×24=79,200円なので、82,000-79,200=2,800円
2年使用しても、2,800円のお釣りが余るわけです!

2,800円あればケース等も変えるので、全てが無料になりますよね(●´∀`)

私も、これで本当に月々の支払いが助かっています!

なので、私のちょっとしたテクニック等も含めiphoneの安い買い方を説明したいと思います^^

最新機種を買う必要性

news-iphone7-cg-darkblue-1

現在のiphoneの最新機種は”iphone7”です。

この、iphone7を多くの方が待ち望んでいたと思います^^

ですが、そもそもiphone7を買う必要性ってなんでしょう?

  • 最新機種だから?
  • 防水機能が付いたから?
  • カメラ画質が良くなったから?
  • 新しい色がほしいから?

ほどんどの人が”最新機種だから”ではないでしょうか^^
私も出来れば最新機種が、ほしいので気持ちは凄くわかります。

でもこれって本当に必要でしょうか?

  • iphone7でもiphone6でもデザインは、ほとんど同じです。
  • 防水ではなく水の耐久が強くなっただけです。水没してもAppleは責任を取ってくれません。
  • iphone6でも十分素晴らしいカメラ画質です。
  • カバーを付けるので色はわかりません。笑

このように、そんなにiphone7の必要性って私的には無いと思うのです。

よっぽどiphone7の新機能が仕事に役に立つ!って人以外は、プライベートで、

『電話』

『SNS(LINEやTwitterやインスタ)』

『カメラ』等以外、あまり使う機会ってないのではないでしょうか?

ですので、これ等はiphone6。いやiphone5でも十分じゃないかと私は思います。

そして、iphone7が発売され注目がiphone7に向いている時こそ、

実は”iphone6s”が超お宝機種なのです^^

iphone6sなら、機能性も十分ですよね!

そして、それでは何故”iphone6s”が超お宝機種なのか?説明したいと思います^^

最新機種を買うと損をする

262_1

iphoneシリーズは、最新機種を買うと圧倒的に損をします。

これは、地域によって差があると思いますが、発売したばかりのiphone7だと”キャッシュバック”を行っている店頭はほとんどないでしょう。

ですが、iphone7が発売された現在iphone6sの人気は急激に下がり、
多くの店頭でiphone6sを契約すると”2万円ほどキャッシュバックキャンペーン”を行っていると思います。

契約時に、2万円でもキャッシュバックがあると非常に助かりますよね^^
※ 後に記入してある私のテクニックを使えばキャッシュバックをもっと戴けます。

最新機種のiphoneは、キャッシュバックも無い上に、本体料金も非常に高いです・・・汗

ですので、価値がわかわないiphone7を購入するより、お得なiphone6sを購入したほうが合理的な選択ではないかと私は考えています^^

Sponsored Link

iphoneを安く買うには契約店舗や携帯会社が重要!

契約時は携帯ショップor家電店お得な方は?

256_1

契約時に、地域の携帯ショップか家電量販店か、どっちがお得なのかわからないですよね^^

これは、家電量販店の方が断然お得です!

なぜなら、携帯ショップ(例でソフトバンク)で契約するとソフトバンクでの特典しか戴けません。
ですが、家電量販店で契約すると、ソフトバンク+家電量販店の特典が戴けます^^

そして、家電量販店の特典が凄い大きいです。ですので、契約時は家電量販店で行うようにしましょう^^

携帯会社を乗り換えてお得に!

254_1

日本には大手の携帯会社”ソフトバンク”au”docomo”がありますよね^^
そして、全ての会社で2年契約を実行していると思います。

同じ携帯を2年持った時に新しい携帯を買い時と思っている人も多いと思います!私もそう思います^^

そして、その時に断然お得になるのが”他者に乗り換える”事です。

なぜなら、他者に乗り換える事によって高額キャッシュバックやお得な契約料金での契約が可能になるからです!

地域にもよりますが、乗り換えるだけで1万円ほどキャッシュバックが付くのではないでしょうか^^

そして、先ほど紹介した家電量販店での乗り換え特典でも1万円ほど付くと思いますので合計2万を特典としてキャッシュバックが可能になるのです^^

キャッシュバックを増量するテクニック

250_1

先ほど、お伝えした家電量販店+他者の乗り換えでキャッシュバック20,000円。

これだけでも非常に有難いことなのですが、なぜ当ブログの管理人は82,000円ほどのキャッシュバックを得る事が出来たのか?

『まず、家電量販店側は他店より大きなメリットを提示して当店で契約して戴こうとします。
そこでのメリットがキャッシュバックだったり利用契約料金を下げる事だったりします。

ですが、家電量販店も出来るだけ少ないメリットを提供して契約を取った方が利益に繋がるので最初は少ないメリットしか提示してきません。

それが、キャッシュバック20,000円だったりする訳です。
ですので、キャッシュバック20,000円を提示されてもYesを出してはダメです。

20.000円でも嬉しいのですが、ここからは駆け引きです。Yesを出さずに迷っているふりをします。

そしたら、家電量販店側も他店に行かれる前に契約させたいので『今回は、特別に30,000円のキャッシュバックを行います。』などと言ってきますので、ここでも迷っているふりです。

注意点、家電量販店は『特別に』という言葉を良く使います。
これは、お客様に特別感を持たして得をしている気分にさせる魔法の言葉なので無視して下さい。笑

この駆け引きが続き、私の場合は60,000円まで引っぱる事が出来ました^^

家電量販店によってMAX金額は異なると思います。このような、駆け引きでキャッシュバック料金を跳ねあげましょう!

iphoneは下取りで出したら損

310_1

iphoneは良く買い替える際に、『今お使いのiphone下取りしましょうか?』などと言われますが、状態が綺麗なiphoneなら下取りに出すと損します。

曲がっていたり、画面が割れているのであれば下取りしてもらいましょう^^

下取り金額はiphone5でもiphone6でも、20,000円前後が相場です。

ですが、オークションにiphoneを出品すると30,000円以上の金額で売れる事が可能なのです^^

ですので、キャッシュバックの60000円+iphone販売の30,000=90,000円の利益を出すことが出来るのです。

お使いのiphoneが、何か故障している場合はオークションに出しても良い値段は付かないので下取りしてもらいましょう!

私の場合は、下取りして戴いたので合計81,200円のキャッシュバックが下りたという訳です(^Д^)

管理人からの注意点

103_1

『今回紹介した方法はiphone6sを契約した場合です。』

『また、地域によって適応されない場合があります。』

『月々の料金は各会社の特典により異なります。』

私は、ソフトバンクでiphone6 plusを使用していて、anに乗り換えてiphone6sを契約しました^^

これ等の方法を上手に使えば、

  • 機能性が上がった新品iphoneが手に入る
  • 80,000円を超える高額キャッシュバックが戴ける
  • 月々3,300円代での料金でiphoneを使用出来る

などの、嬉しい特典が多いので、是非チャレンジして見て下さい!

また、管理人に質問などあれば、お気軽にお問い合わせ下さい^^

管理人 お問い合わせ

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

Sponsored Link