イケメン芸人として有名なチュートリアルの徳井義実さん。熱愛報道が出ることは多かったのですが、今回の熱愛報道は18歳も年下ということから、話題になっていました。

 

今回は、相手の女性の経歴や熱愛報道について具体的な内容を解説していくので、参考にしてみてください。

 

まずはチュートリアル徳井義実さんのプロフィールから

【生年月日】1975年4月16日

【出身地】京都府京都市

【身長】178cm

【血液型】A型

スポンサーリンク

 

チュート徳井の熱愛相手の経歴は?

チュートリアルの徳井さんと熱愛報道が出たお相手は、チャラン・ポ・ランタンのももさんです。

 

ももさんのプロフィール

【本名】松永もも

【生年月日】1993年4月9日

【出身地】神奈川県

【血液型 】A型

 

チャラン・ポ・ランタンは姉妹の音楽ユニットで、お姉さんである小春さんが親知らずを抜いた歌を作ったことで歌う人を探していたところ、母親から妹のももさんの歌が上手いことを初めて知らされて、結成を決意したといいます。

 

その歌が2010年「親知らずのタンゴ」として作られ、それがデビュー曲になりました。

 

2016年のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で「進め、たまに逃げても」がオープニング曲に採用され、話題になっています。

 

ももさんは歌う際に、必ずブタのぬいぐるみを持って歌うそうで、その姿がファンの間では可愛いと話題になっていました。

 

スポンサーリンク

 

熱愛報道について

女性セブンが発表した徳井さんとももさんの熱愛報道内容としては、ももさんがイベント終わりに自宅に帰った後、着替えて徳井さんが住んでいる高級マンションに向かったといいます。

 

徳井さんの部屋に入った後は、3時間経ってから仲良く寄り添いながら一緒に出てきたそうです。

 

自転車で帰っていくももさんを見送った後、徳井さんはタクシーで仕事に向かったといいます。

元々、徳井さんが彼女の大ファンであったことは、ファンの間でも知られていたので、憧れの気持ちから恋愛に発展していったのでしょう。

 

 

2人の関係性は?

徳井さんがトークライブを行う際に、楽曲を使ったことが縁で交際が進んでいたのですが、チャラン・ポ・ランタンの特設サイトには、徳井さんのコメントが寄せられたり、公私ともに仲がいいことがわかります。

 

またお互いにインスタグラムでの投稿では、猫の写真が多いことから、猫好きであることも2人の仲を発展させている要因なのかもしれません。

 

ももさんが徳井さんの大人の余裕にメロメロだそうなので、今後は長いお付き合いが続く可能性があるでしょう。

 

いかがでしたか?

徳井さんがチャラン・ポ・ランタンのファンであったことから発展した恋愛ですが、今ではももさんの方が徳井さんにゾッコンなようなので、これからも関係性は続くことが予想されます。

 

18歳も年の差がありますが、今では年の差婚も珍しくはないので、今後結婚という話が進んでいくのもかもしれません。これからのお二人の進展を引き続き見ていきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。