戦隊ヒーローとして活躍していたイケメン俳優の馬場良馬さん。順風満帆に活躍していたにも関わらず、事務所から3ヶ月の活動停止命令が下されました。

 

なぜ活動停止命令が事務所から出たのでしょうか。活動停止の詳しい理由と、なぜ解雇ではなく3ヶ月の活動停止なのか、解説していきます。

 

まずは馬場良馬さんのプロフィールから

【生年月日】1984年12月15日

【出身地】千葉県

【身長】180cm

【血液型】B型

【事務所】Toki Entertainment

スポンサーリンク

 

馬場良馬の活動内容

馬場良馬さんの俳優デビューは、2008年4月のドラマ「東京ゴースト・トリップ」でレギュラー出演したところから始まっています。

 

その後に、人気アニメのミュージカルである「テニスの王子様」で5代目の手塚国光役として出演されたのをきっかけに舞台や映画への出演が増えているのが特徴です。

 

2012年には「特命戦隊ゴーバスターズ」でブルバスター役としてレギュラー出演したことで、大きな注目を浴びています。

 

2016年の8月にはドラマ「弱虫ペダル」でレギュラー出演をするなど、精力的に活躍を続けていました。

 

スポンサーリンク

 

活動停止の理由

デビュー10周年を迎えて順風満帆に活躍していた馬場良馬さんですが、なぜいきなり活動停止命令が出たのでしょうか。事務所の発表では、「信義誠実の原則に反する行為が発覚した」という話ですが、具体的な発表はされませんでした。

 

噂では事務所に内緒で副業を行っていて、そのことが事務所からバレたために3ヶ月の活動停止命令が下されたのではないかと言われています。

 

他にも、SNSで結婚を匂わせるような発言あり、噂では子供もいるという話も浮上しているのです。どれも噂の域を出ない話で、真実はわかりませんが、何か事務所側を怒らせるような行為をしたことは間違いないでしょう。

 

内容は公表されていない所を見ると犯罪行為ではないと思われますが、謎が多すぎてザワついています。

 

 

なぜ解雇ではなく3か月なのか

そもそも、問題行為があったのに、解雇ではなく活動停止3ヶ月で済んだのには何か理由があるのでしょうか。

 

もしかすると、大々的に活動停止を公表したのは、迷惑をかけた外部の人間に対しての謝罪を兼ねたアピールではないかとも言われているのです。

 

確かに、外部の方に迷惑をかけたのであれば、反省していることを伝えないといけないので、活動停止3ヶ月と公表したのかもしれません。事実はハッキリしていないので、今後の発表を待つしかないでしょう。

 

いかがでしたか?

2.5次元俳優と言われるほど、アニメの実写ドラマや舞台での活躍が多く、人気の馬場良馬さんですが、今回の3ヶ月の活動停止によって、評判が下がったのは言うまでもないでしょう。

 

しかし、具体的な処罰の内容などは公表されておらず、謎が多い発表となったのは気になります。今後の活躍を通して、真実の話が聞けるようになるのを期待しましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。