強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー。突然の報道に世間を騒がせましたが、同じジャニーズ事務所のアイドルたちのコメントも気になりますよね。

 

本人の会見や5月2日の行われたメンバーの会見を受け、ジャニーズタレントの皆さんは山口達也メンバーに対してどのように捉えているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

TOKIO 国分太一

 

まずは同じグループの国分太一さんのコメント。朝の情報番組「ビビット」では「会見の様子を冷静に見ることができなかった。TOKIOに戻りたいという発言には、そんな甘えた言葉を聞きたくなかった」と発言。

 

また、被害者やその家族を思いやるコメントもありました。さらにTOKIOは「鉄腕ダッシュ」で東北の野菜をアピールしてきました。

 

その件に関しても「東北の野菜の味は変わらない。これからも食べてもらいたい」と涙ながらに訴えたことも話題となりました。

 

TOKIO 城島茂

 

TOKIOのリーダーである城島茂さんは「週刊ニュースリーダー」で「自覚がない。TOKIOに戻りたいなんてありえない、最初に謝罪すべきだった」と怒りをあらわにしました。

 

誰よりもTOKIOのことを考えて行動してきたリーダーだからこそ、メンバーの軽率な行動にがっかりしているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

東山紀之

 

ジャニーズ事務所の大先輩、東山紀之さんも山口達也メンバーにコメントしています。

 

サンデーLIVE!!」ではまず被害者とその家族に謝罪しました。また「子供がいる身として被害者家族の気持ちがよく理解できる」とも。

 

TOKIOに関しては「弟以上の存在で、今でもうそであればいいなと思っている」と語る一方で「夢や希望を与える立場の人間がファンを失望させてしまったのは大きな罪。考え方が甘い」と切り捨てました。

 

NEWS 加藤シゲアキ

 

NEWSの加藤シゲアキさんは「ビビット」で「何をやっているんですか先輩、という気持ちが強い」と非難する一方で「お酒で悩んでいる方はたくさんいる、また強い姿を見せてほしい」とコメントしました。

 

山口達也メンバーがアルコール依存症だったとしても、この行為は許されることではありません。このコメントを見た一部の視聴者からは「考え方がズレている」という声も上がりました。

 

 

KAT-TUN 中丸雄一

 

KAT-TUNの中丸雄一さんは「シューイチ」にて「グループのメンバーの悪い部分は連帯責任」と非難する一方で、自身の考え方としてまずは被害者の方に全力で向き合う事を提言しました。

 

またお酒に溺れないような環境を作ることが大事なのでは、というコメントも残しました。

 

山口達也メンバーへのコメントまとめ

今回の一件に対するジャニーズ事務所所属タレントのコメントをご紹介しました。5月2日に行われたメンバーの記者会見では処分に関して「保留」と発表されましたが、今後の山口達也メンバーやTOKIO、他グループの言動にも注目していきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。