TOKIOの山口達也さんの強制わいせつ事件に続報が出ました。その内容は「相手の女子高生とは番組で知り合った」との事です。こんな情報言っちゃったらその相手を特定する事ができちゃうので、言わなかった方が双方のためだとも思えますが・・・。さっそく詳細を調べて来ました。

今回のわいせつ事件の概要、山口達也さんのプロフィールはこちらの記事で詳しく書いています。続報の追記もしていますのでご覧ください。

【速報】TOKIO解散?山口が女子高生強制わいせつで書類送検!

スポンサーリンク

 

相手とは番組で知り合った事が確定。

報道によると、山口達也さんは今回のわいせつ事件の相手とは「番組で知り合った」と言っています。番組で知り合ったと言ってもスタッフや裏方さんがいます。制作スタッフであった可能性はゼロではありません。実際タイムキーパーさんなんかは若い方が多いのですが、TOKIOが出演する番組クラスとなると考えにくいでしょう。なので相手の女子高生は「出演者」だというのが濃厚ですね。

そして女子高生の出演者とはどの番組で知り合ったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

どの番組で知り合った?

一番人気の「ザ!鉄腕!DASH!!」をはじめ、ロケに出る仕事も多い山口達也さんですが、鉄腕ダッシュの場合は他のメンバーもいるので女子高生と連絡先交換ができる機会はほぼ無いと思われます。さらにロケで絡んだとしても相手は一般人の場合がほとんどですので、容易に連絡先を交換するとは思えないでしょう。

 

ではどの番組で知り合ったのか?

 

一番可能性が高い番組は「Rの法則」という番組ですね。しかもこの番組はNHKの「Eテレ」で放送されているのが驚きです。

この番組は高校生を含む10代が設定したお題をリサーチして教えるというもので、山口達也さんが司会を務めています。

出演者に疑問や悩みに応えるという性質から、個別に相談に応じる事はしやすい環境にあります。

山口達也さんの事件の報道を受けて真っ先に放送中止を発表したのがこの番組なので、信憑性は高いと思われます。

さらに事件が山口達也さんの自宅で、しかも酒を飲んでいたという事実を照らし合わせると、山口達也さんはそれなりの事を期待していたと思って良いでしょう。

しかも番組共演者の女子高生なので、年齢を勘違いしている線もなくなりました。

という事は相手が高校生と完全に認識していて、それが分かっていながらの行為だという事が推測され、ショックを感じてしまいました。

半分騙されていたとも言える小出恵介さんのハニートラップ疑惑とはまた全然違う話なように思えますね。

小出恵介さんのハニートラップに関する記事はこちら

小出恵介のフライデー女子高生はハニートラップ?逮捕でなく金か

 

相手は誰?特定できる?

今回の事件の相手が「Rの法則」出演者の女子高生だと仮定すると、相手は特定できるのでしょうか?まず、「Rの法則」の出演者は東京在住の人ばかりではありません。さすがに遠方から移動してきて泊まるという事は考えにくいですね。となると東京在住の出演者の情報を探っていくと・・・。

 

伊藤小春(こはる)さんという名前が出てきました!!

 

【本名】伊藤 小春

【生年月日】2002年11月7日

【血液型】A型

スポンサーリンク

 

愛知県出身ですが、この春からは堀越高校か日出高校に通っていると思われます。なので現在の住まいは東京都内である可能性が高いです。しかし伊藤小春さんが今回の事件の相手であるという情報には疑問符が付きます。

まず、伊藤小春さんは2018年4月に高校一年生になったばかりだという事。事件が起こったのは2018年2月なので、当時伊藤小春さんはまだ中学3年生で、卒業すらしていないという点ですね。

また、伊藤小春さんは「原宿駅前パーティーズ」の「ふわふわ」というアイドルチームの一員として芸能活動をしていますので、今回のような事件が起こっても業界的にも警察を介入させる事は基本的にありません。さらに巷で噂されているハニートラップを仕掛ける可能性は皆無だと言えます。

 

今回の事件に関するハニートラップの可能性の検証結果はこちら

TOKIO山口事件はハニートラップ?事実の検証で真実が分かる!

 

今のところ相手を完全に特定するほどの強力な情報は出てきていませんが、時間が経つにつれて明らかになっていくでしょう。

 

いかがでしたか?

ネット上では相手の女子高生を特定する動きが激しくなっており、時間の経過と共に明らかになっていくでしょう。その時、事件の全容と真相が明らかになると思います。引き続き当サイトでも情報を集めていきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。