欅坂46で活躍中の長濱ねるさんのファースト写真集「ここから」(講談社)が話題となっています。長濱ねるさんのファースト写真集「ここから」は、今回で通算7度目の重版が決定し、累計発行部数が18万部を突破したことが11日に発表されました。

累計発行部数が18万部突破を記念し、ファースト写真集を象徴するような海辺のカットが公式ツイッターで初公開されこちらも話題になっています。

 

まずは長濱ねるさんのプロフィールを改めて確認しましょう。

【生年月日】1998年9月4日

【出身地】長崎県長崎市

【身長】159cm

【血液型】O型

スポンサーリンク

 

長崎県長崎市出身で3歳~7歳まで豊かな自然に恵まれた五島列島で育った長濱ねるさん。2015年に欅坂46の1期生オーディションを受験しました。

しかし、第3次審査まで突破するも母親が猛反対し、東京都内で開催される最終審査当日の朝に地元・長崎に連れ戻されてしまい、最終審査を受けることができなかったそうです。

その後、父親が運営スタッフに最終審査を受けなかった経緯を相談し、後日スタッフが両親を乃木坂46のライブに招待。話し合った結果、長濱ねるさんは特例で欅坂46に遅れて加入することが決定しました。

 

ファースト写真集

昨年の12月19日に発売された欅坂46・長濱ねるさんのファースト写真集「ここから」は、坂道シリーズで過去最多の初版12万部でスタートしました。

過去最多の初版12万部でスタートしたにも関わらず、発売から約4ヶ月が経過する現在もヒットを続けその勢いが止まる気配はありません。

発表された重版で、累計発行18万部を超えることとなった欅坂46・長濱ねるさんのファースト写真集「ここから」は、現在の坂道シリーズ史上最多を記録してます。

新作写真集のリリースが今年は相次ぎライバルが多い中でも、欅坂46・長濱ねるさんファースト写真集「ここから」は約4ヵ月が過ぎた現在も好セールスをキープしているということで人気がうかがえますね。

 

長濱ねるの人気の理由とは?

写真集を出版している講談社の販売担当者によると、欅坂46・長濱ねるさんのファースト写真集「ここから」の売り上げが好調な理由について、

 

中高生を中心とした若い読者からの圧倒的支持で売り上げを伸ばし続けています

 

中高生ら若い読者から圧倒的な支持があるとのコメント。実際にSNSでも中高生から欅坂46・長濱ねるさんへのコメントが多く見られ、ファースト写真集のヒットにつながっていることがうかがえます。

 

長濱ねる今後の活躍に注目

中高生から圧倒的な支持を集めている長濱ねるさんは、10日に放送された日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演しました。「踊る!さんま御殿!!」司会の明石家さんまさんから、

 

すごいな、写真集が16万部売れるって!

 

と、ファースト写真集「ここから」での活躍ぶりを絶賛されました。また、テレビ朝日系「くりぃむクイズ ミラクル9」や「ザ・タイムショック」などに出演した際も存在感を発揮。

バラエティー番組などで新たなファンを獲得している欅坂46・長濱ねるさんの今後に注目が集まっています。

 

いかがでしたか?

快挙とも言える写真集の売上を誇り、今や大ブレークを果たしたと言えます。特に中高生から圧倒的な支持を集めている長濱ねるさんの今後に注目したいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。