関ジャニ∞のメンバー、安田章大さん。マリンスポーツが大好きで健康的なイメージがありますが、体調を崩しやすいことはファンの間では有名です。今回は、そんな安田章大さんの過去にかかったことのあるヘルニアや副鼻腔炎についてまとめました。また、おしゃれな安田章大さんの最新ヘアスタイルについても紹介していきたいと思います。

 

まずは安田章大さんのプロフィールから

【生年月日】1984年9月11日

【出身地】兵庫県尼崎市

【身長】164.5cm

【血液型】A型

【パート】リードギター

 

椎間板ヘルニア手術と今後への影響

安田章大さんは20歳のときに椎間板ヘルニアの手術を受けています。椎間板ヘルニアというとご年配の方の病気というイメージがありますが、激しいダンスをこなす方でもかかりやすい病気です。

安田章大さんはメンバーの中でもダンスが非常に上手く、また人一倍練習熱心でもあります。若い頃ですから、がんばりすぎて腰を痛めてしまったのかもしれません。

椎間板ヘルニアは自然治療がメインですが、安田章大さんの場合は手術も行っています。かなり重症だったことがうかがえますが、現在ではそんな素振りを見せる様子はなく、華麗なダンスをコンサートやテレビ番組で披露してくれています。

 

 

慢性副鼻腔炎の手術

さらに安田章大さんは慢性副鼻腔炎の手術も受けています。これは蓄膿症としてよく知られている鼻の病気で、鼻と副鼻腔の間に細菌が入り込み膿がたまってしまうというものです。

手術と言うと顔に傷がついてしまう可能性もあるため、アイドルとしてはなかなか手術を決断するのは勇気がいると思います。しかし、手術を受けなければいけないほど症状が進んでいたのでしょう。

とくに安田章大さんは歌も得意なので、鼻水のせいで歌をしっかり歌えないことの方が苦しかったのだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

レーシック手術も受けていた

こちらは病気ではありませんが、2006年にレーシックの手術を受けたことも明かしています。

レーシック手術は片目だけ視力が悪い時にも行われますので、どういった状況だったかは分かりませんが、眼鏡やコンタクトでは解消しづらい原因があったと思われます。

 

 

安田章大さんの現在の髪型は!?

そんな安田章大さん。メンバー、いやジャニーズで一番のおしゃれさんとしても有名です。

最近では、髪を真っ青に染めて丸めがねをかけるファッションがお気に入りの様子。なぜ髪を青くしたのかというと、人気バンドWANIMAのメンバー、KO-SHINさんに憧れてとのこと。

その前にも安田章大さんとWANIMAのメンバーは交流があり、とくに安田章大さんはKO-SHINさんのギターの腕前に惚れ込んでいたのだそう。

ベストアーティスト2017」で共演する日のために髪を青くした安田章大さんですが、当日KO-SHINさんは紫色の髪で登場…!ちょっとがっかりしたかもしれませんが、今でも青色の髪はお気に入りみたいです。次はどんな髪型が見られるのか、楽しみですね!

 

 

いかがでしたか?

病気や症状に悩まされながらも、克服する姿に感動を覚える方も多いと思います。ファッションに関しても、いつも感性を基準にしていくのは実は勇気や決断が必要です。色々な方面で安田章大さんの今後の活躍に期待していきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。