映画「デメキン」やフジテレビ系「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」で話題をさらった、「福岡で一番かわいい女の子」として知名度が急上昇中の女優、今田美桜(いまだ みお)さん。やわらかな雰囲気には裏があるのか?地元福岡での評判は?今話題の彼女について調べていきたいと思います。

 

 

まずは今田美桜さんのプロフィールから

【生年月日】1997年3月5日

【出身地】福岡県

【身長】157cm

【血液型】A型

 

出身校は?デビューまでの経緯

 

今田美桜さんは福岡県出身で、高校は福岡県立福岡講倫館高等学校に通っていたようです。

高校2年生ののときに 天神で歩いているところを芸能プロダクションの「株式会社CGE」にスカウトされ芸能活動をスタートしたようです。

地元マリノアシティのCMに出演や、福岡で人気の深夜番組「GeeBee」でレギュラーを務めている頃に「福岡で一番かわいい女の子」と言われ話題になり、東京での仕事が増え始め、福岡との往復生活を始めます。

19歳の頃、芸能プロダクションの「BIGFACE」の社長の目に留まりスカウトされ、現在に至ります。

見た目のかわいらしさもさることながら、東京と福岡の往復生活をしながら仕事をこなすバイタリティが彼女のブレイクの一番の秘密なのかもしれません。

 

 

あのかわいい子は誰?と「さげもんガールズ」で話題沸騰!

福岡県柳川市のPRのために限定的に結成されたご当地アイドルユニット「さげもんガールズ」に所属し、その抜群の可愛さでも話題をさらいました。

「さげもんガールズ」は、吊るし飾りの「柳川さげもん」と、ひな人形の「三人官女」をイメージして作られたご当地アイドルで、柳川市の名所の前でポップな音楽に合わせてキュートなダンスを披露する姿がPR動画で披露され、日本のみならず世界でも話題になりました。

 

 

 

今田美桜の性格は?実は性格悪い?

今田美桜さんは、かわいらしい見た目に反して男性的な性格で、演技に関しては妥協を許さず、アクションや殺陣の特訓も欠かさない努力家だそうです。

また、私生活はとてもインドアだそうなのですが、現場で他の共演者と一緒にいると、ついていけないくらい元気ハツラツなのだとか。

自分の殻に閉じこもらず、共演者ともしっかりコミュニケーションがとれることを思うと、とても性格の悪いタイプにはみえませんね。

 

 

ブレイク間違いなしの今田美桜に期待

 

2017年は映画2本、ドラマ3本と大活躍を果たしました。

フジテレビの月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」で、月9デリヘル嬢役という難易度の高い役に体当たりで挑んだり、映画「デメキン」ではヒロインのアキに抜擢されるなど、演技力の試される現場を潜り抜けてくることで、さらに演技に磨きがかかってきたので今後の活躍が楽しみでなりません。

「福岡で一番かわいい女の子」から「日本で一番優れた女優」と呼ばれる日も遠くないのかもしれません。

 

いかがでしたか?

正直、初めて今田美桜さんをTVで見たときは、あまりのかわいさに目が釘付けになったのを覚えています。まだまだこれから長く活躍できると思いますので、今田美桜さんの今後の活躍から目が離せません。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。