さわやかなイケメン俳優で人気の工藤阿須加さん。誠実そうな好青年感は演技だけなのか?気になる恋愛遍歴は?イケメン俳優のバックボーンから紐解き、検証していきたいと思います。

 

まずは工藤阿須加さんのプロフィールから

【生年月日】1991年8月1日

【出身地】埼玉県

【身長】180cm

【血液型】B型

 

 

工藤阿須加の家族がすごい?父親は工藤公康

工藤阿須加さんは、父親の元プロ野球選手で、現在は福岡ソフトバンクホークスの監督である工藤公康さんと、母親の元ミス水戸の工藤雅子さんの息子であり、2男3女の5人兄弟の長男として育ちました。

父親の工藤公康さんも現役のころは、80年代を代表するイケメンアスリートだったため。息子の工藤阿須加さんがあれだけイケメンなのも納得がいきますね。

 

ドラマや映画に引っ張りだこの人気俳優

2012年に20歳でデビューをして、俳優としてのキャリアは浅いですが、2015年のNHKの朝ドラ『あさが来た』に出演、2016年7月には日本テレビのドラマ『家売るオンナ』にメインキャストで出演するなど、数多くの俳優経験を積み徐々に注目を集め、 2017年は3本の連ドラと、2本のスペシャルドラマ、2本の映画に出演するなど、すっかり人気俳優の仲間入りを果たした工藤阿須加さん。

見た目通りの好青年なキャラクターのみならず、従来の「良い人」から、憎悪に満ちた表情に豹変するキャラクターを好演し、演技の幅をみせてくれました。

 

 

 

駆け引き大歓迎!爽やかすぎる恋愛観

過去に雑誌のインタビューで工藤阿須加さんは、「恋の駆け引き? そんなの大歓迎ですよ。僕、好きな人に対しては自分からストレートに想いを伝えますけど、相手からアプローチされるのも意外と嬉しいタイプなので。好きなのに何も伝えられないよりは、絶対にいいと思います!」と語っていたり、学生時代には「好きな子がいて、グランドで好きだ!と叫んで告白したことがある」とも語っていました。

見た目からにじみ出る体育会系の爽やかなルックスにピッタリな男らしさにあふれていますね。

 

熱愛報道は未だなし・・・恋愛遍歴は?

過去に、2014年に公開された映画「百瀬、こっちを向いて。」で初共演した早見あかりさんや、他の作品で共演し広瀬アリスさんと熱愛のうわさが流れましたが、裏打ちするものがなくうわさで終わってしまいました。

それ以外に、熱愛報道やスキャンダルのうわさがない工藤阿須加さん。インタビューのすっきりとした受け答えなどをみていると、何かあればすぐに堂々と発表してくれそうですよね。

 

いかがでしたか?

見た目通りの爽やかさを内包していると思われる工藤阿須加さん。俳優業も順調なので、素敵な熱愛報道やめでたい報告が聞けるといいですね。

工藤阿須加さんの今後のさらなる活躍が楽しみで、目が離せません。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。