近年、何かと話題になる田中みな実さん。もともとTBSアナウンサーとして活躍していましたが、突然フリーアナウンサーへ転身したことでも話題になりましたね。今では、所々の番組でアシスタントとして活躍されています。そこで今回は、そんな田中みな実さんが消える?という噂をキャッチしましたので検証していきたいと思います。

 

まずは田中みな実さんのプロフィールから

【生年月日】1986年11月23日

【出身地】埼玉県

【身長】153cm

【血液型】A型

【学歴】青山学院大学

 

田中みな実が消える理由は?やはりぶりっ子が原因か?

フリー後の初司会番組は『ニュースな晩餐会』というものでした。ですが、たった1年で番組打ち切りが確定してしまいました。

知名度は申し分ない田中みな実さんですが、フリー後は、TBSに所属していた頃に比べて出演回数が減ってきたと思います。

現代ではYOUTUBEや他アプリなどを利用して、映像が見れることから、フリーアナウンサーの経費削減も関係していることがわかりました。

 

また、田中みな実さんの性格は実際のところどのような感じなのでしょうか?

フリー後にゲストで出演した番組で、田中みな実さんの性格について言及されていました。

 

ぶりっ子はキャラであり、実際はズバズバと物を言ってしまうタイプ』だそうです。

 

 

崖っぷちの田中みな実!嫌いな女子アナランキング上位の理由

テレビ局の動きや、需要と供給の関係から出演回数が減っている田中みな実さん。まあ、テレビでの田中みな実さんのキャラ?は、男からも女からも嫌われてしまいそうなキャラですよね。

 

そのようなキャラや、共演者の方の田中みな実は嫌いという発言から、世間的にもなんとなく嫌いという部分が広がって言っているだけではないかと思います。加えて過去の記事でも紹介した、水卜麻美アナから横山裕さんを「略奪愛」したのも嫌われる要素となっているようです。

 

略奪愛の記事はこちら

田中みな実の彼氏は横山裕?水卜麻美との三角関係から略奪愛か

 

しかし、ぶりっ子キャラは、どの時代でも少し敬遠される物ですから仕方ないかもしれませんが、これはキャラとして演じていることは、視聴者にもだんだんと浸透していっています。

さらに最近のインタビュー内容などでは共感できる発言が多くあり、むしろ好感度は上がってきているように思います。

 

スポンサーリンク

TBSでは干されている?フジテレビへの頼りきり生活

 

TBS系番組の『有吉ジャポン』で、フジテレビを就職活動の際に受験していたと公言されていましたね。実際には、TBSアナウンサーとなっていたので、不合格だったようですが・・。

 

さて、フジテレビに頼りきりだと言われている理由ですが、田中みな実さんはTBSを退社後に、上記でも記載しましたが『ニュースな晩餐会』でのレギュラーを確保しています。

この番組は1年ほどで終了してしまいました。数字が思うように伸びなかったのが原因だそうです。

また、この番組の後にもフジテレビ系番組のMCとして起用されていますが、番組全てが短命に終わっています。

 

『ちょっとざわつくイメージ調査 もしかしてずれてる?』

『巷のリアルTV カミングアウト!』

『幸せ追求バラエティ金曜日の聞きたい女たち』

 

このように関わった番組が短命に終わるにも関わらず、起用される理由はなんなのでしょうか?これには深い理由がありそうですが、今のところはっきりとした情報は出てきていません。

 

ひとつはっきりしている事として、どうやらTBS時代の田中みな実さんは仕事を選んでいたようで、それが原因でTBS上層部とは仲があまり良くないと噂されています。

そんな状況の中、退社後にレギュラーで採用してくれたフジテレビに恩を感じているそうで、フジテレビ系の上層部とは親しくしているようです。

しかし2017年10月に話題となった「肘ブラ」のように「脱ぎ始めている」現状を考えると、なかなか本業での仕事は厳しそうな事が分かります。

 

いかがでしたでしょうか?

一時期は、干された印象がありましたが、1週間のうちに見ない日はないほどには活躍しているように感じます。

世間の印象や評価は様々だと思いますが、今後も頑張っていただきたいものですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。