フォロワー数36万人という圧倒的な人気を誇るツイッターアカウント「暇な女子大生」のエピソードがテレビドラマ化されると話題となっています。

ツイッターアカウント「暇な女子大生」は、自身のプロフィールで自ら膣ドカタと自称し、『Tinder』で出会ったエリート大学卒男性との情事をユーモアなツイート文で記録し続けるアカウントで女性に大人気となっています。間違いなく注目されるこのドラマの主演には池田エライザさんが選ばれました。

 

 

池田エライザさんのプロフィール

【生年月日】1996年4月16日

【出身地】福岡県(出生はフィリピン)

【身長】171cm

【血液型】B型

【旧芸名】池田依來沙

 

ハーフである池田エライザさんは、父親が日本人、母親がスペイン系フィリピン人です。生まれはフィリピンですが育ちは福岡県です。2009年にモデルとしてデビューし、現在は女優もつとめるマルチタレントとして活躍しています。

 

「暇な女子大生」とは

女性に人気となっているツイッターアカウント「暇な女子大生」では、ユーモアあふれるツイート文で「○○○(男性の性器)の食べログ」を名乗ったり男性との情事を「優勝」と表現したりする言語センスから、着々とフォロワーが増えており現在36万人にまでなっています。

 

ツイート開設した当初は過激な発言で注目を集め批判がありましたが、姉御肌でみんなから相談を受ける姿やファッション・メイクを研究し自分を磨く完璧主義な所、自分自身をしっかり持つ姿に共感が集まり女性の人気が爆発しました。

この女子大生の姿に憧れる若い女性が増加し、女性の解放の新しい形として彼女の発言は多くの女性の支持を受けているようです。

 

 

池田エライザが肉食系女子

そんなエリート食いの過激アカウント「暇な女子大生」の姿を池田エライザさんが主演でテレビドラマ化されると話題となっています。

メディアなどの取材などを通して露出機会を増やしてきた「暇な女子大生」は、7月には彼女の監修でのセクシービデオも発売され映像化は2度目となります。

モデルの池田エライザさんが「○○○(男性の性器)の食べログ」を公開し、自らを膣ドカタと称している肉食系女子「暇な女子大生」をどう演じるか注目が集まっています。

ドラマ「暇な女子大生」の放送は12月27日(水)深夜0:30からとなっており、女性からも注目の作品となっています。

 

実写ドラマ化「暇な女子大生」

実写ドラマ化されると報じられた「暇な女子大生」は、オリジナルストーリーで高学歴エリートとの行為を「優勝」と称し求め続ける主人公・三田まゆを池田エライザさんが演じます。

また、彼女に恋心を抱きツイートを止めようとする大学生・渋谷直樹を柾木玲弥さんが演じ、彼の友人でスマートな東大生・本郷颯太役を秋元龍太朗さんが演じると注目されています。

今回実写化される「暇な女子大生」は、テレビ朝日の「年の瀬 変愛ドラマ初夜」として放送されます。

女性も男性同様に性について解放するという新しい形として多くの女性の支持を受けているツイッターアカウント「暇な女子大生」を池田エライザさんで実写化する作品に注目です。

 

いかがでしたか?

新しいブームを巻き起こしつつある「暇な女子大生」のテレビドラマ化と、主演を演じる池田エライザさん。一般のツイッターアカウントがドラマ化されるは非常に珍しいので、ぜひ見てみたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。