俳優のいしだ壱成さんが、2017年12月7日に年内の仕事を全てキャンセルして休業する事を発表しました。理由は過密スケジュールによる体調不良とありますが、本当のところはどうなのでしょうか?2度の離婚や過去の大麻取締法違反など、スキャンダルが絶えない理由と今後の展望について書いていこうと思います。

 

まずはいしだ壱成さんのプロフィールから

【本名】星川 一星

【生年月日】1974年12月7日

【身長】177cm

【血液型】B型

【職業】俳優、ミュージシャン

 

プロフィールを見て思ったのですが、意外と高身長なんですね。

顔がかなり小さいのでうらやましいです。

また、もともと石田姓だったのが両親の離婚に伴って星川姓となり、「星川一星」という珍しい氏名となっています。

なぜ名前に「星」を入れたのか。妻の名字を名前に使うとこうなっちゃうんですね。

そして休業を発表したのは自身の誕生日です。これは何を意味するのかも気になりますね。

 

ミュージシャンとして「WARNING ワーニング」ではゴールドディスクを獲得、「THE BIG BAND!!」ではキーボードやボーカルを担当していました。

 

俳優業では「悲しいほどお天気」での演技が中性的で「フェミ男」と注目を集め「ひとつ屋根の下」などでブレイクし「未成年」で主演男優賞を受賞しています。

 

音楽でも俳優でも成功した幅広い才能を持っており、言わずと知れた芸能一家の血筋はやはりすごいですね。

 

 

いしだ壱成の姿が消えていった原因

いしだ壱成さんは2001年8月に大麻・LSD所持で逮捕され、麻薬取締法違反の罪で執行猶予付きの有罪判決を受けました。

これにより舞台出演を降板し、音楽活動も休止しました。

やはり麻薬や覚せい剤は常習性と再犯率が高い事からTV局は使いづらくなり、出演は激減しました。

さらに2年後には復帰したものの、二股相手の一般女性への不誠実な対応が原因で事務所を解雇されてしまいました。

 

現在は舞台やバラエティ番組への出演はあるものの、まだまだ復活とは言えない状態ですね。

 

 

二度の離婚と新たな交際

一度目の結婚相手は元タレントの三宅えみさんでしたが、わずか3年で離婚しました。

その後に2014年に結婚した11歳下の一般女性との相性は良さそうに思えましたが、2017年10月に離婚を発表。

そのわずか一ヶ月後になんと23歳下の19歳である女優の飯村貴子さんとの半同棲が報じられるという、非常にスピーディなプライベートを送っています。(笑)

 

飯村貴子さんのプロフィール

【生年月日】1998年10月27日

【身長】162cm

 

非常にモテるいしだ壱成さんですが、過去2度の結婚生活は長続きしませんでした。その原因と、いしだ壱成さんのストレスの原因を調べていきましょう。

 

 

いしだ壱成さんの結婚が上手くいかない理由

 

最近バラエティ番組でも良く言っていますが、いしだ壱成さんは奥さんに色々な細かいルールを課すそうですね。例を挙げれば

 

・毎朝コップ一杯の水を用意させ、それを飲んだら白湯を出す。

・サラダには7種類のドレッシングを添える。

・シャワー中にバスタオルだけでなく洋服も準備させる。

 

などなど、このルールは7つにも及びます。しかも自分でするつもりはなく「させる事に喜びを覚える」のだそうです。

さすがにこれには色々な声があがりました。

 

 

現在飯村貴子さんには「お風呂上りに体を拭いてあげる」など、今までとは真逆に接しているとの発言がありましたが、これがさらに「気持ち悪い」との意見に拍車をかけてしまっています。

今までの遍歴を見ていると、この7つのルールを課すというのが本当のいしだ壱成さんで、今はまだ相手が若く気遣っている状態なので、いずれは元に戻る事は間違いないと思います。

また、2度目の離婚後に顔面麻痺の症状が現れるなど、精神的にもかなり不安定である事が伺えます。

冒頭の体調不良とはこの顔面麻痺を指すと思いますが、公式サイトのスケジュールを見てみると「過密スケジュール」とは言えない内容ですので、今回の休業宣言はほぼ全てプライベートが原因の事だと推測できます。

相手には厳しく、自分には甘いという傾向があり、さらに神経質でストレスをためやすいとなると、やはり麻薬取締法での再犯がどうしても心配になってしまいますよね。

 

 

休業は長期になる?

今までの流れを見ていくと、仕事に影響する程のプライベートの不安定さが原因で仕事がさらに減っていくのは明白であるように思えます。

このまま休業から復帰しても、開店休業状態が続き、そのまま廃業となってしまう可能性もゼロではありません。

 

元々高い才能を持っているので仕事に専念できる環境としっかりとしたイメージきちんと作ればまた活躍していけるとは思いますが、芸能人ならではのワガママな性格を直し、プライベートを安定させるのがカギとなるように思います。

 

いかがでしたか?

いしだ壱成さんの基本的な性格として「ずっと思春期から抜けれていない」という印象が大きく感じられます。

幼少期に両親が離婚したことも挙げられますが、甘えや独占欲が相手に対する厳しさになってしまっているのでしょう。過去の過ちを繰り返さず、幸せになって欲しいと思っています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。