プロ野球のソフトバンクで活躍している松田宣浩さんは、まばたきが多いことで知られていますよね。

 

その、まばたきがチック症をいう疑惑があるので「チック症とは一体なんなのか?」に、ついて書いていこうと思います。

松田宣浩 プロフィール

出典:www.pref.shiga.lg.jp

名前:松田宣浩
愛称:マッチ、熱男
出身:滋賀県草津市矢橋町
生年月日:1983年5月17日
身長:181cm
体重:88kg
職業:プロ野球選手
プロ入り:2005年
所属:福岡ソフトバンクホークス
ポジション:三塁手
学歴:亜細亜大学

 

ソフトバンクの熱男として活躍

出典:Yahoo!japan

熱男と言えばソフトバンクの松田宣浩さんですよね!!

 

ホームランを打って帰って来た時の『あつお~~!!!!』は、テレビ越しに観てても気持ちいいですよね~(●´∀`)

 

対戦チームのファンからは、これが原因で『嫌い』と言われているようですが。(笑)

 

まー、『バンクが盛り上がっている=相手チームにはよろしくない状況』ですもんね。

 

そして、松田宣浩さんの成績は

  • 打率 .209
  • 打席 609
  • 打数 548
  • 得点 79
  • 安打 142
  • 本塁打 27
  • 打点 85

 

と、大活躍でチームの要となっているのですね!

 

2016年度の年棒はなんと4億円!!

 

おったまげーーーー。って感じですよね。(笑)

 

さすが、ソフトバンク、、、いやっ、、、日本の熱男っ!!!

スポンサーリンク

まばたきはチック症?

出典:ユーチューブ

そして、松田宣浩さんは異常なぐらいに多い”まばたき”が心配されていますよね。

 

松田宣浩さんが、インタビューされている動画がありますので、

 

コチラの動画をみていただければ、またばきが分かるかと思います。

 

 

かなり頻繁に、まばたきしているのが確認出来ますよね。

 

ドライアイなどの噂もあるのですが、一番可能性として高いと言われているのは『チック症』という病気です。

 

病気の癖や症状は

出典:アドバンク

チック症とは、主に10歳以下の子供に発生する病気みたいですが、稀に大人でもチック症の方がいられるみたいです。

 

松田宣浩さんが、その1人という可能性が高いという訳です。

 

チック症の定義は

「ある限局した一定の筋肉群に、突発的、無目的に、しかも不随意(ふずいい)に急速な運動や発声が起きるもの」

出典:ヘルスケア

一応、このように言われています。

 

主な症状は

  • まばたき(瞬目)
  • 首振り
  • 顔しかめ
  • 口すぼめ
  • 肩上げ
  • 飛び跳ね
  • 足踏み

 

などが、本人の無意識の中で回数が多くなる傾向にあるみたいです。

 

松田宣浩さんは、この中の”まばたき“が多いのでチック症と心配されており、以前までは、このまばたきでヒットがなかなか打てなかったと言われていたりします…

 

まー、150kmぐらいで飛んできている最中にまばたきをしたら、ボールが見えないですもんね、普通は。

 

ですが、現在はなぜかガンガン打っているのですが。(笑)

 

チック症とは、主に精神的なストレスから発症する病気で、治すにはストレスを解消するしかないようです。

 

松田宣浩さんがチック症だと断言はできませんが、可能性としては高そうなので、ストレスを溜めずにもっと活躍していく姿をみたいですよね♪♪

 

2017年、WBCやパリーグでの活躍を期待しています!!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、

  • 松田宣浩 プロフィール
  • ソフトバンクの熱男として活躍
  • まばたきはチック症?
  • 病気の癖や症状は?

 

ついてまとめました。

 

※ 関連記事

参考:松田宣浩の双子(一卵性)の兄の画像!就職した企業はトヨタ?

 

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。