HKT48+AKB48の人気メンバーである兒玉遥さんの卒業発表が秒読みと言われていますね!

 

紅白の事件から一転。彼女に一体なにがあったのか。

 

兒玉遥さんの卒業発表を裏付ける内容を紹介していこうと思います^^

スポンサーリンク

兒玉遥 プロフィール

出典:はるっぴまとめ

名前:兒玉遥
愛称:はるっぴ
出身:福岡県
生年月日:1996年9月19日
身長:158cm
血液型:O型
デビュー:2011年
職業:アイドル
所属:HKT48 チームH
事務所:ASK

 

卒業発表は秒読み

出典:happyharuppi

現在20歳とまだ若い兒玉遥さんですが、ファンの間では卒業秒読みと噂されています。

 

確か、不動のセンターだった前田敦子さんも卒業が20歳の時だった気がするなー。

 

元気に活動していた兒玉遥さんですが、紅白から事態は急変しましたね(´・ω・)

 

紅白での勘違い

 

AKB48は毎年6月に選抜総選挙を行い人気順位をつけるのだか、2016年大晦日の紅白歌合戦で”1人1票しか投稿できないガチ選挙“が行われましたね!

 

いつもは、CDの付録で投票権が買えた為、多くのファンの心を掴んでいるっていうより、太客の心を掴んだら勝ち。

 

みたいな感じでした。

 

紅白で第3位まで発表された時に、選抜9位だった兒玉遥さんの名前が呼ばれず慌ててセンターポジションへ。

 

そして、1位2位に発表されたのは

  • 1.山本彩
  • 2.指原梨乃

 

でした。

出典:Yahoo!japan

兒玉遥さんは、自分だと信じて祈ってたのですが残念な結果となってしまいました(´・ω・)

 

山本彩さんは

  • 選抜4位
  • 紅白選抜1位

 

なので、大活躍ですが

 

兒玉遥さんは

  • 選抜9位
  • 紅白選抜29位

 

と、ちょっと悲惨な感じです(´・ω・)

出典:はげわら速報

その後にテレビに映る兒玉遥さんは落ち込みっぱなし。

 

アイドルの世界の過酷なもんですよね。

 

その後はかなりショックだったのか

  • SNS更新激減
  • モバメ停止
  • こじまつり不参加
  • HKTツアー不参加
  • 2/24 Mステ不参加

 

2017年のわずか2ヵ月間でこんな事態になってしまっています。

 

表舞台でほとんど活動できていない状態から卒業発表秒読みと言われているのですね。

 

しかも、こうなっていったメンバーは結構な確率で卒業していく傾向にあります、、、

 

体調不良の原因は病気?

 

そして、兒玉遥さんは『体調不良』などと発信していますが、本当は精神的な病気ということを裏付ける画像がありました。

出典:AKB48速報

ちょっと意外なのですが、”兒玉遥さんは精神的に常に病んでいる“という情報があったのですね。

 

やっぱり芸能人ってだけで、強靭なメンタルで強い人ってイメージがありますが、こういうのみると「普通の女の子なんだなー。」って感じですよねー。

 

アイドル指原“みたいになっちゃっているので、皆あんな感じでケラケラ笑っているのかと思っていましたが。(笑)

 

音信不通になる時などもあると言われているので、精神的な病気が大きいのだと思われます(´・ω・)

スポンサーリンク

常に卒業を考えてる

出典:ニュースウォーカー

また、兒玉遥さんは以前から取材で卒業について聞かれる事が多かったみたいですね。

 

メンバーが卒業していったタイミングで、こんなことを言っていました。

「卒業…5年目の私にとっては、だいぶこの言葉にも免疫がついてきました」

「私も頭の片隅に常にあることです」

出典:ネタりか

やっぱり、前から考えていたんですねー(´・ω・)

 

まー、20歳なので『一生、芸能界に居るか』or『一般社会に戻るか』という決断が迫っていると言っても過言ではない時期ですよね、、、

 

NMBのみるきーは、一般社会に戻ったが今頃何をやっているのやろか(・∀・)

 

2017年、兒玉遥さんがどうなっていくのか注目ですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、

  • 兒玉遥 プロフィール
  • 卒業発表は秒読み
  • 紅白での勘違い
  • 体調不良の原因は病気?
  • 常に卒業を考えている

 

ついてまとめました。

 

ネットで兒玉遥さんは、勘違い野郎とバカにしたりしてる人が多いですが、正直アイドルなので勘違い上等でしょう(●´∀`)

 

1位だと期待した今まで努力した人

 

ですから、結果は残念だったといえ素晴らしいですよね^^

 

メンタル立て直して卒業まで頑張って欲しいです♪♪

 

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

スポンサーリンク